日本代表FW前田大然、ポルトガル1部マリティモ移籍を現地メディア報道 「最新の補強」

日本代表FW前田大然【写真:Getty Images】
日本代表FW前田大然【写真:Getty Images】

J1松本で今季17試合1得点 買い取りオプション付きの期限付き移籍か

 J1松本山雅FCの日本代表FW前田大然がポルトガル1部マリティモに移籍すると現地メディア「O JOGO」が報じた。今季終了までの期限付き移籍に、買い取りオプションが付く契約だという。

 記事では「マリティモがバルセロナへの軌道上にあった日本人を獲得」と伝えられている。前田はスペインメディアでバルセロナBチームへの加入が報じられていたが、欧州初挑戦の舞台はポルトガルとなりそうだ。「ダイゼン・マエダはマリティモの最新の補強だ」と記されている。

 前田は東京五輪世代の快速ストライカー。6月に行われたコパ・アメリカ(南米選手権)初戦のチリ戦でA代表デビューを飾った。今季のJ1ではここまで17試合に出場し、1得点を記録している。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング