「全員を騙したキラーパス」 レアル“魔法使い”、一撃必殺バックヒールアシストに再脚光

グティ氏のバックヒールアシストに再脚光【写真:Getty Images】
グティ氏のバックヒールアシストに再脚光【写真:Getty Images】

グティ氏の華麗なキラーパスをリーガ公式が再脚光 「非現実的なパスセンス」

 今季のリーガ・エスパニョーラはバルセロナの優勝で幕を閉じ、変革期を迎えたレアル・マドリードにとっては苦境のシーズンとなった。そんななか、リーガ公式インスタグラムは元スペイン代表MFグティ氏の華麗なバックヒールパスの動画を公開し、レアル黄金時代のワンシーンが再び脚光を浴びている。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 昨季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)で前人未到の3連覇を成し遂げたレアルだが、今季は2度にわたる監督交代が行われ、CLではベスト16敗退を喫したうえに、リーグ戦は優勝した宿敵バルセロナに勝ち点19差を離されて3位で終える失意のシーズンを過ごした。

 そんななか、リーガ公式インスタグラムは過去のレアルの名場面をプレーバックし、“魔法使い”と評され、レアルの黄金時代を支えた英雄グティ氏がバックヒールパスで相手守備陣を翻弄したアシスト映像で公開している。

 そのシーンが生まれたのは、2005-06シーズンの1月15日に行われたセビージャ戦(4-2)で、1-2のビハインドで迎えた後半15分だった。ペナルティーエリア手前でこぼれ球を拾ったグティ氏は胸でトラップした際、左サイドのパスコースを探す素振りを見せる。しかし、突如ノールックで左足のバックヒールを繰り出すと、セビージャの守備陣を完全に出し抜くキラーパスを通し、裏へ抜け出した元フランス代表MFジネディーヌ・ジダン氏(現レアル監督)がゴール左に流し込んだ。

 一撃必殺のトリックパスに、コメント欄では「何度見ても驚くべきプレー」「これぞグティの真骨頂」「伝説は永遠に」「歴代最高のパスマスターの証」「非現実的なパスセンス」「全員を騙したキラーパス」とファンの間でも反響が寄せられていた。当時リーガを沸かせたグティのパスセンスは、今でもスペインで伝説級のプレーとして語り継がれているようだ。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  2. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  3. ブラジル代表、新ユニフォームを正式発表 ヒョウ柄デザインの1着に海外賛否 「最悪のシャツ」「美しい」

  4. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  5. 「恐ろしい」 ブラジル代表、流出した新ユニフォームヒョウ柄デザインが「醜い」と母国メディアでも不評

  6. J1で主審交代の珍事、横浜FMの主将MF喜田拓也が“異変発見”で交代要求に驚き「すごい」 元Jリーガーも人間性を絶賛

  7. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  8. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  9. 闘莉王が選ぶ「日本サッカー最強パサー5傑」 「真似できない」と大絶賛、舌を巻いた一流プレーヤーは?

  10. G大阪FW宇佐美貴史が初めて明かす川崎からオファーの“真実” 残留した理由は?「自分にとって苦しいと思った」

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  7. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  8. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」