CL決勝チケット譲渡に歓喜も…一転「笑い者」に 元リバプールFWを襲った“悲劇”

アダム・モーガンに起きた、なんとも切ない出来事が話題を呼んでいる【写真:Getty Images】
アダム・モーガンに起きた、なんとも切ない出来事が話題を呼んでいる【写真:Getty Images】

元リバプールFWモーガン、チケット譲渡オファーに大喜び 買い取りを即決

 かつてリバプールでプレーした経験のあるイングランド人FWアダム・モーガンに起きた、なんとも切ない出来事が話題を呼んでいる。アイルランド紙「ベルファスト・テレグラフ」が伝えた。

 かつて、クラブのレジェンドである元イングランド代表FWロビー・ファウラー氏から「最高のストライカーの1人」と謳われたこともあったリバプールアカデミー出身のモーガン。2012年にはプレシーズンマッチで当時のブレンダン・ロジャース監督の下でトップチーム初ゴールを決めた。

 リバプールは今季、王者マンチェスター・シティに勝ち点1の僅差でプレミアリーグ優勝を逃したが、2位チームとしては史上最多勝ち点を記録。UEFAチャンピオンズリーグ(CL)では2年連続で決勝進出を果たし、現地時間6月1日にトットナムと対戦する。

 そんな古巣の大一番の観戦チケットを譲ってもらえるとのオファーがあり、大喜びだったモーガンだが、まさかの結末が待っていた。

 とある男性から、CL決勝の観戦チケットを、定価の200ポンド(約2万8000円)で譲ってもらえるとのオファーを受けたモーガン。買い取りを即決し、男性の住む北アイルランド・ベルファストまでの航空券を直ちに手配した。さらに、決勝が行われるマドリードへの移動手段と滞在先も手配。残るはベルファストにチケットを引き取りに行くだけ…のはずだった。

>>【PR】「DAZN」で観られるコパ・アメリカ2019 日本代表の試合日程はこちらから

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング