U-20日本代表FW宮代大聖が「メキシコを驚かせる」 技ありのバースデー弾に海外称賛

2ゴールを決めたU-20日本代表FW宮代大聖【写真:Getty Images】
2ゴールを決めたU-20日本代表FW宮代大聖【写真:Getty Images】

19歳の誕生日を祝う2発で勝利に貢献 「メキシコ守備陣の隙を突き驚きをもたらした」

 U-20日本代表は、現地時間26日に行われたU-20ワールドカップ(W杯)グループリーグ第2戦でU-20メキシコ代表と対戦し、3-0と快勝を飾った。試合当日、19歳の誕生日を迎えたFW宮代大聖(川崎フロンターレ)が2ゴールを奪って先発起用に応えたが、海外メディアも「宮代がメキシコを驚かせる」とその活躍を称えている。

 2トップの一角として起用された宮代は、前半21分に早速見せ場を作った。相手のクリアボールに反応したMF藤本寛也(東京ヴェルディ)が、ペナルティーエリア内へワンタッチでパス。これに抜け出した宮代がダイレクトで左足を合わせ、右ポストに当たってゴールへ吸い込まれると、グディニャ・スタジアムは大きな歓声に包まれた。

 さらに、FW田川亨介(FC東京)が追加点を挙げて迎えた後半32分、宮代は素早いパス回しからペナルティーエリア内に入り込むと、豪快に右足を振り抜いてチーム3点目を奪取。価値ある2ゴールで、19歳の誕生日を自ら祝った。

 メキシコのテレビ局「Televisa Deportes」は、「宮代がメキシコを驚かせる」と見出しを打ち、「宮代大聖はメキシコ守備陣の隙を突き、U-20W杯初ゴールを挙げた」とレポート。ペルーメディア「depor.com」も「メキシコが眠りに落ちた」とし、強豪メキシコを破る立役者となった男を「19歳のストライカーはスタジアムに驚きをもたらした」と称えた。

 29日に行われるイタリア戦でも、宮代の活躍に大きな期待が懸かる。

>>【PR】「DAZN」で観られるコパ・アメリカ2019 日本代表の試合日程はこちらから

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング