浦和がACL16強へ進出! FW興梠が日本人最多得点記録を更新、北京国安に3-0勝利

浦和FW興梠慎三【写真:Getty Images】
浦和FW興梠慎三【写真:Getty Images】

柏木が序盤で負傷交代も… 前半にMF長澤が1ゴール1アシストの活躍を披露

 浦和レッズのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメント進出を懸けた一戦、21日のグループステージ最終節のホーム北京国安(中国)戦は前半途中から急きょ出場となったMF長澤和輝の1ゴール、1アシストの活躍などで3-0と勝利。2年ぶり3回目のアジア制覇に向けてラウンド16への進出を決めた。

【PR】サッカー観るならDAZN、オリジナルコンテンツも充実 入会はこちら

 浦和は直近のリーグ戦、17日のJ1第12節湘南ベルマーレ戦で大幅なターンオーバーを敢行して温存したメンバーが一気にスタメンに復帰。勝ち点7で北京と並んで迎えた最終節は、勝利もしくは0-0の引き分けで突破が決まる条件でスタートした。

 その開始1分で、浦和は主将のMF柏木陽介が中盤の左サイドでセカンドボールを拾ったところで相手選手の懐に勢い良く飛び込んでくるラフタックルで負傷。この場面で、イラク人主審アリ・アルカイシ氏はファウルこそ取ったものの、イエローカードは提示しなかった。結局、柏木は10分過ぎまで足を引きずりながらプレーを続けたものの、プレー続行不可能の判断で同13分にMF長澤和輝と無念の交代になった。

 その間、左サイドを切り崩して上げたMF山中亮輔のクロスをファーサイドで受けたMF森脇良太が、切り返して左足で狙うビッグチャンスも作っていた浦和だったが、時間の経過とともに少なくとも1点が必要な北京にボールを持たれるようになった。北京も同18分に負傷でMFチー・ジョングオが交代を余儀なくされたが、そのタイミングで4-2-3-1にシステムを変更。ボランチに降りたMFレナト・アウグストにゲームのリズムを作られてしまう。

 同22分にはコーナーキックの二次攻撃からアウグストが上げたクロスをコンゴ代表FWセドリック・バカンブにゴール前で合わせられたが、シュートはGK西川周作の正面で事なきを得た。さらに同25分にアウグストのスルーパスにバカンブが抜け出したが、それを察知して距離を詰めていた西川が1対1のシュートを左足1本でファインセーブした。

 すると浦和は同34分、中央から切り込むとFW武藤雄樹のパスを受けた長澤が相手DFを1人かわして右足シュート。これが相手GKの逆を突いてゴールに吸い込まれ、貴重な先制ゴールをゲットした。さらに浦和は同41分、中盤の競り合いでアウグストを弾き飛ばした長澤が左サイドを一気に突破すると、中央に進出して武藤に丁寧なパス。これを武藤が右足で流し込み、2-0とリードを広げてハーフタイムに突入した。

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  2. 「すげぇ!!!!!!」「えぐ。。」 シュツットガルト遠藤航、ワールドクラスの“弾丸ミドル弾”で今季初ゴールに反響拡大

  3. 「めっちゃカッコイイ」 なでしこ菅澤優衣香、こだわりの“オールブラック”高級SUV納車報告に反響「センス抜群」

  4. フランクフルト鎌田、今季初スタメン&初ゴール! 高速カウンターから見事な一撃、味方と歓喜の抱擁

  5. シュツットガルト遠藤航、“弾丸ミドル弾”で今季初得点 海外メディア絶賛「凄まじい一撃」「対応できない強烈なミドル」

  6. 「美しい」「完璧だ」 メキシコ代表の新ユニフォーム、“石細工”モチーフのユニーク流出デザインを海外絶賛「W杯のベストキット」

  7. J1リーグの“30mオウンゴール”に海外メディア脚光 「サッカー界で最も美しい1つ」

  8. 「三笘は何者?」 鮮烈デビュー戦、英代表DF翻弄の美技&切り返しに海外驚嘆「本当に衝撃的」

  9. 「即座にファンを席から立たせた」 衝撃デビューの三笘薫、地元メディアがチーム最高タイの高評価

  10. 「欧州最高の日本人」トップ5を海外選出 1位は「怪物」、日本代表の次期エース候補も

  1. 迷彩→シンプルに? 日本代表ユニフォーム、カタールW杯着用デザインを海外メディアがリーク「本物ならかなりかっこいい」

  2. 「日本のファン絶賛」 森保ジャパン、カタールW杯仕様「斜めストライプ」デザインの新ユニ流出に韓国反響「かなり気に入っている」

  3. 日本選手が「あわや大怪我」 中国の“ラフプレー”に韓国メディア指摘「格闘技を彷彿」

  4. 「現行モデルより全然いい」 日本代表の新ユニフォーム流出デザインを海外絶賛、“黄色背番号”復活シャツが反響

  5. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  6. 「日本の忍者」 ブライトン三笘、空中にボールを浮かす華麗ドリブル 鮮烈デビューに現地ファン激賞「スーパーな選手だ」

  7. 「今世紀最悪のシャツ」 ブラジル代表の新ユニフォーム流出、ヒョウ柄デザインに不評の声「醜い」「失望した」

  8. 「なんだこれは」 ナイジェリア代表の新ユニフォーム、手描きパターンの“奇抜”流出デザインに海外騒然「冗談でしょ」

  9. 「谷口が俳優ぐらいレベチ」 吉田、伊東、三笘、田中…森保ジャパン11人、英国製スーツの着こなしが話題「碧くん就活生っぽい」

  10. 「サッカーの試合前に火山が噴火」 J3リーグ“衝撃の光景”に海外驚き、スタジアム背後から黒煙「まるで映画のよう」