シティ、史上初の国内3冠に肉薄 偉業達成で総額21億円超のボーナス支給と英報道

国内3冠を狙うマンチェスター・シティ【写真:Getty Images】
国内3冠を狙うマンチェスター・シティ【写真:Getty Images】

リーグ戦残り2試合連勝で優勝決定、FAカップ決勝も控えるなか国内3冠の可能性

 プレミアリーグは佳境を迎え、リバプールと熾烈な優勝争いを演じるマンチェスター・シティは、リーグ制覇を含めて国内3冠を達成した場合、クラブから選手たちに対して総額1500万ポンド(21億円)以上のボーナス支給を決めたようだ。英紙「テレグラフ」が報じている。

 第37節レスター・シティ戦(現地時間6日)を控えて暫定2位のシティは、残り2試合で連勝すれば自力での優勝が決定する。シティは今季UEFAチャンピオンズリーグ(CL)こそ準々決勝で敗れたものの、すでにイングランドの国内カップの一つ、カラバオカップを制覇。もう一つのカップ戦であるFAカップでも決勝に進出しており、国内3冠の可能性が残されている。

 これまでイングランドサッカー史上、国内3冠を達成したチームはゼロ。もしシティが3つのタイトルを獲得すれば、文字どおり“史上初”の出来事となる。

 そんな偉大なる記録を達成するために、クラブはジョゼップ・グアルディオラ監督率いるチームに対してボーナスを用意。先日CLで敗退し、各選手が約100万ポンド(1億4000万円)相当のボーナスを逃したとされているが、その一方で国内3冠を達成した場合は1500万ポンド以上のボーナスを選手たちで共有させることを決めたようだ。

 もちろん選手個々でボーナス保証の金額にバラツキがあり、それぞれ手にする金額は異なるが、その額は非常に大きい。国内3冠という記録は魅力的だが、クラブとしては嬉しい悲鳴と言えるだろう。FAカップ決勝を含め残り3試合となったシティ。ボーナス効果でどんなパフォーマンスを見せてくれるのだろうか。

▼シティ今季成績
・リーグ戦 暫定2位(36試合・勝ち点92/首位リバプール=37試合・勝ち点94)
[6日第37節レスター戦、12日第38節ブライトン戦]
・FAカップ 決勝(5月18日vsワトフォード)
・カラバオカップ 優勝
・CL ベスト8

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング