CL「優勝確率」と「決勝進出確率」は? バルセロナが最高「94%」、最低チームは…

米メディアが4クラブの「決勝進出確率」と「CL優勝確率」をはじき出している【写真:Getty Images】
米メディアが4クラブの「決勝進出確率」と「CL優勝確率」をはじき出している【写真:Getty Images】

CL準決勝第1戦を受けて米メディアが確率を分析、大敗リバプールの優勝確率「4%」

 UEFAチャンピオンズリーグ(CL)準決勝第1戦の2試合が終わったなか、米メディアが4クラブの「決勝進出確率」と「CL優勝確率」をはじき出している。

 準決勝で勢いを見せつけたのがアヤックス(オランダ)だ。トッテナム(イングランド)の本拠地に乗り込んだなか、オランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークの決勝ゴールで1-0と先勝。16強でレアル・マドリード(2戦合計5-3)、8強でユベントス(2戦合計3-2)と難敵を退けてきたアヤックスがアドバンテージを得ている。

 一方、危なげない試合運びを見せたのがバルセロナ(スペイン)だ。本拠地でリバプール(イングランド)と対戦したなか、前半26分にウルグアイ代表FWルイス・スアレスのゴールで先制。後半30分と同37分にアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの連続ゴールで3-0と快勝した。

 CL準決勝第1戦が終わった段階で「決勝進出確率」と「CL優勝確率」を算出したのが米メディア「ファイブサーティエイト」だ。

 決勝進出確率では、先勝したバルセロナが94%、アヤックスが74%と高く、第1戦を落としたトットナムが26%、リバプールが6%となっている。またCL優勝確率でバルセロナが最高の64%をマーク。アヤックスが24%、トットナムが8%、リバプールが4%と続く。

 確率上はバルセロナとアヤックスが決勝で激突する可能性が高いと見られているが、7日・8日の第2戦で逆転劇が生まれるだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング