神戸イニエスタ、「バルセロナ初得点」再脚光 天才の“19歳弾”映像に反響「最初の魔法」

バルセロナ時代のイニエスタ【写真:Getty Images】
バルセロナ時代のイニエスタ【写真:Getty Images】

リーガ公式、イニエスタのバルセロナ時代リーグ戦初ゴールに注目…15年前の動画を公開

 神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは、バルセロナの下部組織からトップチームに昇格し、数々のタイトル獲得に貢献した。そんな天才司令塔が古巣バルセロナで決めたリーグ戦初ゴールを、リーガ公式ツイッターが現地時間10日に紹介。15年前の同日に生まれた一撃に「最初の魔法」「歴史を作った天才」と反響が広がっている。

 昨夏に神戸へ加入したイニエスタは、今季Jリーグ2シーズン目の戦いに挑んでいる。スペイン代表としてワールドカップを1度、欧州選手権を2度制し、バルセロナではリーガ・エスパニョーラ優勝9回、UEFAチャンピオンズリーグ優勝4回など、様々な栄冠を手にしてきた。

 稀代のプレーメーカーとしてその名を轟かせるイニエスタの“リーグ戦初ゴール”に再び目を向けたのが、リーガ公式ツイッターだ。当時トップチーム昇格2年目で19歳のイニエスタは、2004年4月10日の第32節バジャドリード戦(3-1)でベンチスタートとなるも、後半33分から途中出場。すると同39分に若きアタッカーが輝きを放った。

 元スペイン代表MFシャビ(アル・サッド)が縦パスを通すと、のちにバルセロナで指揮を執る元スペイン代表FWルイス・エンリケが相手ペナルティーエリア手前で起点となって横パス。そこへタイミング良く走りこんだイニエスタが、冷静に左足でシュートを叩き込んだ。当時24番のイニエスタがあどけない笑顔を見せ、チームメートから祝福を受けた。

 リーガ公式ツイッターはゴール映像を紹介し、「伝説が始まった」と記している。返信欄では「イニエスタの最初の魔法」「永遠のアイドル」「歴史を作った天才」「なんて素晴らしいゴールだ」など賛辞が並んだ。バルセロナの歴史を彩った名手のメモリアルゴールは、いつまでも語り継がれるに違いない。

【PR】イニエスタ、ビジャ、クエンカ、サンペール! 元バルサ戦士を観るならDAZN!

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング