神戸ポドルスキ、プロ野球楽天と“コラボ写真”披露で決意 「素晴らしいシーズンに」

神戸FWポドルスキ【写真:Football ZONE web】
神戸FWポドルスキ【写真:Football ZONE web】

野球観戦で京セラドーム大阪を訪れ、東北楽天イーグルスの平石監督と対面

 ヴィッセル神戸の元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが自身の公式ツイッターを更新。チームのスポンサーを務める“楽天つながり”で、プロ野球の東北楽天イーグルス監督との2ショットを披露し、「素晴らしいシーズンにしましょう」と呼び掛けている。

 神戸はポドルスキと元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタのコンビに加え、今季から元スペイン代表FWダビド・ビジャが加入。バルセロナからスペイン人MFセルジ・サンペールも獲得し、“バルサ化”に向けて力強く前進している。3月30日のJ1リーグ第5節ガンバ大阪戦では、“VIPトリオ+サンペール”が揃って先発出場。2点ビハインドから、ポドルスキの2戦連続弾やビジャのゴールで4-3と鮮やかな逆転勝利を収めた。

 ポドルスキは6日の第6節松本山雅FC戦(1-2)をコンディション不良で欠場したが、10日に自身の公式ツイッターに一枚の写真をアップした。

「楽天イーグルス初の生え抜き監督 100%楽天イーグルス 初めてサッカーと野球が融合し、有意義な時間を共に過ごした沖縄キャンプ 素晴らしいシーズンにしましょう」

 ポドルスキの横で笑顔を浮かべているのは、プロ野球・楽天イーグルスの平石洋介監督だ。2004年のドラフトで楽天入りし、7年間を過ごした後は、球団初の生え抜き選手出身コーチとしてチームを支え、昨季終盤に監督代行からの昇格が決まっていた。7日まで楽天が大阪を拠点とするオリックス・バファローズとの連戦で京セラドーム大阪を訪れていることから対面が実現した模様だ。

 ポドルスキはオフに相撲観戦に足しげく通うなど、日本の文化にも積極的に触れる時間を作っており、4月上旬にはプロ野球ソフトバンクホークスの工藤公康監督や内川聖一との2ショットをSNSでアップしていた。

 楽天は9日終了時点でパ・リーグ2位、神戸は6節終了時点でリーグ6位。三木谷浩史会長の下、サッカーと野球での優勝は実現するだろうか。

【PR】イニエスタ、ビジャ、クエンカ、サンペール! 元バルサ戦士を観るならDAZN!

>>【PR】海外サッカー通のFC東京DF太田宏介 “見てもらえる”喜びと「DAZN活用法」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング