レアル撃破の古巣をバルサFWスアレスが祝福 「俺はいつでもアヤックスファン」

バルサFWスアレス【写真:Getty Images】
バルサFWスアレス【写真:Getty Images】

アヤックス公式ツイッターの勝利報告に返信 スペイン紙「レアルの敗北を楽しむ」

 レアル・マドリードは現地時間5日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦、アヤックスとの第2戦に1-4で敗れ、合計スコア3-5と逆転されて大会から姿を消した。レアルの宿敵バルセロナでプレーするウルグアイ代表FWルイス・スアレスは「俺はいつでもアヤックスのファンさ」と古巣の大金星を称えた。

 レアルは敵地での第1戦を2-1で勝利し、ベスト8進出に向けて余裕を持って本拠地サンティアゴ・ベルナベウに帰還。しかし、後半17分までに3得点を奪われる一方的な展開で逆転を許した。同25分にMFマルコ・アセンシオのゴールで一矢報いるも、その2分後にはデンマーク代表MFラッセ・シェーネに鮮やかな直接FKを決められて万事休す。“白い巨人”の大会4連覇という夢はもろくも崩れ去った。

 そんなレアルの敗退を満喫しているのがバルセロナのFWスアレスだ。2007年から11年までアヤックスでプレーしていたこともあり、アヤックス公式ツイッターが投稿した勝利報告のツイートを引用し、「俺はいつでもアヤックスのファンさ」と祝福メッセージを送った。これをスペイン紙「マルカ」は「(スアレスが)レアル・マドリードの敗北を楽しむ」と報じた。

 多くのサッカーファンに驚きを提供したアヤックスの大勝だが、オランダでその名を上げ、今はバルサの一員としてプレーするスアレスは、その勝利を誰よりも喜んでいる一人といえるかもしれない。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング