イニエスタとニアミス? ビジャが神戸市内の神社を訪問、「日本探索」ショットが話題

神戸FWビジャ【写真:Getty Images】
神戸FWビジャ【写真:Getty Images】

神社の境内で撮影した写真をインスタグラムに投稿 オフを利用して“地元”探索か

 J1ヴィッセル神戸の元スペイン代表FWダビド・ビジャが公式インスタグラムを更新。神戸市内の神社を訪れ、境内で撮影した写真をアップし、「日本探検」と綴っている。

 ビジャは昨年12月、米MLS(メジャーリーグサッカー)のニューヨーク・シティを退団し、神戸に電撃加入。スペイン代表の最多得点記録を持つストライカーのJリーグ入り、そして元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキとのワールドカップ優勝トリオ形成は大きな話題を呼んだ。

 22日のリーグ開幕戦セレッソ大阪戦(0-1)では、イニエスタが“偽9番”に入り、ビジャは左ウイングでプレー。得点こそ奪えなかったが、前半16分にはカットインから鋭い切り返しでマーカー2人をかわしてシュートに持ち込むなど、ドリブル9回を試みてそのすべてを成功させるなど、存在感を示した。

 3月2日のリーグ第2節では、サガン鳥栖の元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスとの同胞対決を控えるなか、ビジャはインスタグラムを更新。「#exploringjapan」(日本探索)とハッシュタグが添えられた写真は、ビジャが神戸市内の神社を訪問し、境内で撮影したショットとなっており、27日のオフを利用して“地元”を探索したようだ。

 27日は同僚のイニエスタも妻アンナ・オルティスさん同伴で神戸市内に出没しており、ポドルスキを含めて積極的に日本の文化に触れようとする姿勢が見て取れる。ピッチ上でのプレーはもちろん、ビジャらがどこを訪れるのかも楽しみの一つになりそうだ。

【PR】2019シーズン開幕!今年のJリーグは『ハンパナイ』んです!

>>【PR】DAZNアンバサダーにとんねるずの木梨憲武氏が就任! 特別出演のCMもオンエア開始!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング