アーセナルで名コンビ復活? ローマの敏腕SD“移籍”の可能性浮上、対応策を検討か

アーセナルを率いるエメリ監督【写真:Getty Images】
アーセナルを率いるエメリ監督【写真:Getty Images】

モンチ氏に英国行きの可能性浮上 セビージャ時代にタッグを組んだエメリ監督と再会か

 イングランド・プレミアリーグの強豪アーセナルは、フロント強化の一環としてローマの敏腕スポーツディレクター(SD)であるモンチ氏の招聘を目論んでいるという。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が報じている。

 アーセナルがモンチ氏を求める背景には、チームを率いるウナイ・エメリ監督とモンチ氏がスペインのセビージャ時代にタッグを組んで多くの成果を上げてきたという実績があるという。レポートでは「モンチ氏とローマの道が夏に別れることはあり得る」として、ローマ側から見て予断を許さない状況であるとした。

 クラブのジェームズ・パロッタ会長はモンチ氏の離脱を望んでいないが、昨季ACミランで最高経営責任者(CEO)を務めたマッシミリアーノ・ミラベリ氏の招聘など、不測の事態に備えた解決策を用意する必要に迫られているという。

 モンチ氏は2000年夏から17年夏まで、現役時代を過ごしたセビージャのSDとして敏腕ぶりを発揮し続けた。また、その間の13年から16年までチームを率いたエメリ氏もまた、UEFAヨーロッパリーグ(EL)3連覇を成し遂げるなどクラブ史上でも輝かしい記録をともに残している。

 果たして、スペインが生んだ名コンビは海を渡ったイングランドで再結成となるのか。ローマの意向と合わせ、注目の人事になりそうだ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング