「メッシは信じられない選手」 レアル18歳新星が称賛も…バルサ戦へ「恐れていない」

ヴィニシウス(右)がメッシについて語った【写真:Getty Images】
ヴィニシウス(右)がメッシについて語った【写真:Getty Images】

ヴィニシウスが“エル・クラシコ”へ意気込み 「プレーすることが待ち遠しい」

 レアル・マドリードとバルセロナはスペイン国王杯決勝進出を懸けて、現地時間27日にサンチャゴ・ベルナベウで準決勝第2戦を戦う。大一番のエル・クラシコ初陣に意気軒昂としているのは、レアルの新星18歳ブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールだ。バルサ寄りのスペイン紙「スポルト」によると「メッシは信じられない選手だけど恐れてはいない」と宣言したという。

 ヴィニシウスは現地時間24日に行われたリーガ・エスパニョーラ第25節レバンテ戦に先発出場。スピード感あふれるドリブルとスキルで積極的に仕掛け、2-1勝利に貢献した。

 昨夏レアルに加入した当初はカスティージャ(Bチーム)でのプレーが続いたものの、フレン・ロペテギ前監督の解任とサンティアゴ・ソラーリ現監督の体制変更が起きたタイミングでトップチームで起用され、ここまでリーグ戦14試合出場2ゴール。18歳であることを考えれば、世界的名門クラブで十分すぎるほどの働きを見せていると言えるだろう。

「僕らはエル・クラシコへの準備ができているよ。すべてのフットボールファンが楽しみにしていることを知っている。僕はプレーすることが待ち遠しいし、重要な一戦だ。誰もがクラシコに参加することを愛しているからね!」

 ティーンエージャーらしい無邪気さを感じさせる言葉とともに、続けて口にしたのは相手エースであるアルゼンチン代表FWリオネル・メッシについてだ。24日に行われたセビージャ戦(4-2)ではスーパーボレーを含むキャリア50度目のハットトリック達成を成し遂げるなど、その存在感は圧倒的だ。しかし、ヴィニシウスはこのように語っている。

「メッシはいつもそこにいるんだ。彼は信じられない選手だけど、僕らは誰も恐れていない。準備ができているし、僕らも世界でベストの選手たちが揃っているからね」

 自らも“白い巨人”の一員、そして主力であることをしっかり自覚しているのだろう。近年のクラシコはメッシとFWクリスティアーノ・ロナウド(現ユベントス)の2人が主役であり続けた。ニュースター台頭を示す機会として、ヴィニシウスは結果を残すことができるだろうか。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング