「いつか戻ってやる」 鹿島加入内定の法政大FW上田綺世、中学時代の挫折に誓った決意

鹿島アントラーズへの加入が内定した法政大FW上田(左)【写真:Football ZONE web】
鹿島アントラーズへの加入が内定した法政大FW上田(左)【写真:Football ZONE web】

大学2年にして2021年の鹿島加入が内定「特別なクラブに戻れたのは嬉しい」

 J1鹿島アントラーズに2021年からの加入が内定した法政大FW上田綺世が20日に記者会見を実施。鹿島の下部組織から、高校、大学を経て「特別なクラブ」と語る地元・茨城の鹿島に待望の“凱旋”を果たすことに「いつか戻ってやると思っていた」と反骨心を語った。

【注目】ドラゴン久保竜彦が明かす「問題を抱えている選手」の見極め方 Jリーグ勝敗予想で大胆戦略、日本代表OBが驚き「意外と…」

 1998年生まれと東京五輪世代の上田は、中学時代は鹿島Jrユースノルテに在籍。トップチームでのプレーを夢見て日々励んでいたが、当時は身長が170センチに満たないこともあり、ユース昇格は叶わなかった。

 その後、茨城県内の鹿島学園高を経て法政大に進学。1年時から出場機会をつかみ、2年時の昨季はゴールゲッターとして、法政大の42年ぶりとなるインカレ(全日本大学サッカー選手権)優勝の原動力となった。

 大学2年生にして、2021年からの鹿島入りが内定した上田だが、「反骨心」が自身を突き動かす原動力になったと語る。

「鹿島は中学で3年間お世話になりましたけど、ユースに上がれなくて、『いつか戻ってやる』と思っていました。そこは反骨心に近い部分がある。『呼ばせてやる』『もう一回必要とさせてやる』と思ってプレーしていました。鹿島アントラーズは僕にとって特別なクラブ。そこに戻れたのは嬉しい。今後は地元を背負って、鹿島アントラーズの優勝とか結果に貢献していくのが僕の目標であり仕事です」

 鹿島の椎本邦一スカウト担当部長によれば、下部組織出身で高校、大学を経て鹿島に戻ったのは、この日会見に帯同していたスカウト担当の鈴木修人氏(鹿島ジュニアユース→市立船橋高→早稲田大→鹿島)以来だという。自身と同じ道を歩むことになった後輩に対し、鈴木氏も「上田君はアントラーズが大好き。地元でアントラーズのことを見てくれていたし、アントラーズ愛のある選手が入ってくれて嬉しい」と期待を寄せる。

 すでにJFA・Jリーグ特別指定選手にも認定されており、法政大、東京五輪を目指すU-22日本代表、鹿島と“三足のわらじ”を履きながら、選手としてさらなる成長を誓う。

>>【PR】香川真司をDAZN(ダゾーン)で見よう!ネットでの視聴方法はこちら!

(FOOTBALL ZONE編集部・小田智史 / Tomofumi Oda)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング

  1. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  2. ソシエダ久保が「ついに覚醒」 圧巻ゴール反響、鋭い振り&絶妙コースの“低弾道シュート”「誰も止められない」

  3. 「お似合い」 デ・ブライネ、謎の韓国美女と試合直後に“照れくさそう”な記念撮影 「羨ましい」「美しい」と反響

  4. 最新FIFAランキング発表! 日本は24位で変動なし、スペインが7位に後退…ドイツは11位、コスタリカは31位

  5. 「加速エグい」「本物だ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルド“翻弄ドリブル”に驚き リバプール戦の圧巻テク&スピードに喝采「世界に通用」

  6. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  7. 「感動的だ」 ソシエダ久保建英、ゴール直後に両足浮遊の“情熱”大ジャンプ 背中越しの喜悦にファン熱狂「うわー凄い」

  8. 浦和モーベルグ妻、ミニ丈ワンピで銀座出没に反響 珍しいパールピンク壁前で報告「美しい」「めっちゃ可愛い」の声

  9. 「マスタークラスだ」 ブライトン三笘、サラー&アーノルドを翻弄 リバプール相手の“圧巻ドリブル”を海外絶賛「最高級」

  10. 元日本代表MF中田英寿氏、コンバイン運転&米収穫が反響拡大 フィオレンティーナ時代の元同僚も反応

  1. 「これがレベル差」 セルジオ越後氏&松木安太郎氏、ブラジル戦「日本のベスト選手」で意見一致「パラグアイ戦であんなにいたのに」

  2. 森保ジャパン、ベテラン2選手へ「代表レベルではない」「そろそろ世代交代してもいい」…酷評の声多数【読者評価】

  3. 「悲劇」「恐ろしい光景」 インドネシアサッカーリーグで大暴動、120人超死亡の大惨事に海外衝撃「子供も犠牲者に」

  4. 「上手い」「すごかった」 久保建英、B・シウバ彷彿の圧巻キープ→“ヌルヌル”ドリブルで相手置き去りに驚き

  5. 「私服かっこいい」 セルティック古橋亨梧、同僚2人&女子2選手とミュージカル満喫報告に「素晴らしい夜」

  6. 「とにかく美しい」 フランス代表の新ユニフォーム流出、“ネイビー×ゴールド”のシンプルデザインを海外絶賛「控えめで上品」

  7. 英雄パク・チソンが語るアジアの成長 「抜きんでている」と評した2人は?

  8. 「年間オウンゴール大賞!」 日本人MF、まさかの“衝撃ループ”に海外騒然「信じられない」

  9. 日本代表トリオに明暗…「キャリア最高」「感銘的」「猛省すべき」選手は? 英記者がアメリカ戦の先発11人を採点

  10. 「即買いだ」「美しい」 イングランド新アウェーユニフォーム、“襟付き&レッド復活”の流出デザインを海外絶賛