首位バルサ戦でメッシのPK阻止 バジャドリードGKが「心の中で勝利を感じた」活躍も…

メッシのPKを防ぐ活躍をスペインメディアも報道 「心の中で勝利を感じていただろう」

 後半40分にマシップの見せ場がやってくる。この試合2度目となるメッシのPKをブロック。リバウンドしたボールに反応したメッシのヘディングシュートを、マシップはワンハンドキャッチするビッグプレーを見せた。

 チームは得点できずに惜敗も、試合後にスペインラジオ局「オンダ・セロ」の「El Transistor」という番組の取材に応じたマシップは、「PKを止めるのはいつも難しいが、メッシのはもっと難しい」と、メッシによるPKが2度もあった対戦がいかに難しいものだったかを語った。

 このマシップの活躍をその他のメディアも大きく取り上げており、スペイン紙「マルカ」は「カンプ・ノウのスターだったマシップが帰ってきた」と題して取り上げ、「古巣のホームでマシップは、心の中で勝利を感じていただろう」と活躍ぶりを伝えていた。

【PR】イスタンブールの奇跡、史上初のプレミアリーグ対決など過去のUCL決勝を振り返ろう!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング