香川、“My brother”長友宅での食事会で宣戦布告 「ダービーマッチのゴールでお返し」

同じトルコリーグでプレーする長友と香川【写真:Getty Images & (C)BesiktasJK】
同じトルコリーグでプレーする長友と香川【写真:Getty Images & (C)BesiktasJK】

長友の「ダービー勝つのは俺たち」発言に香川もツイッターでゴール宣言

 トルコ1部ベジクタシュに移籍し、鮮烈デビューを飾ったMF香川真司が、同じイスタンブールを本拠地とするガラタサライの日本代表DF長友佑都との再会を自身の公式ツイッターで報告した。長友宅でおもてなしを受けた香川は、「今日のお礼はダービーマッチのゴールでお返しするわ」と5月4日に予定されている直接対決での活躍を誓った。

 香川は1月の移籍マーケットで、ドルトムントからシーズン終了までのローンでベジクタシュに加入した。現地時間3日に行われたリーグ第20節アンタルヤスポル戦(6-2)に後半36分から途中出場してトルコデビューを果たすと、ピッチに立ってわずか16秒で初ゴールをマーク。2分後にはドライブ回転の直接FKから2得点目を挙げる活躍で衝撃を与えた。

 トルコでプレーする“先輩”長友は、香川の鮮烈なデビューについてツイッターで「3分で2得点は衝撃的デビューで出来過ぎよ。笑」などと言及していた。

 そんな長友が香川を自宅へ招待したようで、それぞれ自身のツイッターで報告。写真撮影の場面では、長友の妻で女優の平愛梨さんに「ベストショットください」と声をかけられた2人がバッチリポーズを決めて静止したところで、実は動画でしたというドッキリが仕掛けられるなど、和気あいあいムードで盛り上がっている。

 ホスト役となった長友は「日本代表で出会って1番仲良かった真司と同じ街に住むなんて夢にも思わなかったよ」としたうえで、「ライバルチームでダービー勝つのは俺たちだけどね」と牽制。これに対して、香川は「今日のお礼はダービーマッチのゴールでお返しするわ」と“My brother”長友の目の前でゴールを決めると宣言した。

 昨年12月2日に行われた直接対決では、ホームのベシクタシュが1-0で勝利。この試合は長友も先発フル出場していた。次は5月4日にガラタサライのホームで予定されている。熱狂のダービーで日本人対決の実現に注目だ。

【PR】毎週末繰り広げられる全世界の熱戦。プレミア、リーガ、CL…あなたのスマホでDAZNを!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング