「メッシへのアシスト数」をスペイン紙がランキング バルサで最強のパートナーは?

1位は公私とも親交の深いスアレス、4年半で46アシスト

 メッシの得点を最も多くお膳立てしているのは、公私ともに親交の深いウルグアイ代表FWルイス・スアレスだ。ブラジル代表FWネイマール(現PSG)がいた「MSNトリオ」時代から現在に至るまで、メッシと抜群のコンビネーションを発揮。5年に満たない期間で「46」アシストを記録しており、メッシにとって最強のパートナーと言えるだろう。

 1位のスアレスとともに、今後メッシへのアシスト数を伸ばしそうなのがスペイン代表DFジョルディ・アルバだ。これまでに「20」アシストを記録して7位に位置している。メッシの得点量産率を考えると、シャビの記録を抜いてトップ3に迫る可能性は十分にあり得そうだ。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング