元日本代表DF鈴木大輔、新加入トリオを襲った「浦和の洗礼」の一枚を公開で反響

浦和レッズに加入したDF鈴木大輔(写真中央)【写真:Football ZONE web】
浦和レッズに加入したDF鈴木大輔(写真中央)【写真:Football ZONE web】

鈴木、杉本、山中の新加入トリオに、ムードメーカー・森脇の“魔の手”が襲い掛かる

 J1浦和レッズに加入した元日本代表DF鈴木大輔が自身の公式インスタグラムを更新。新加入選手に“洗礼”があったことを明かし、「これでいいんですよね?」と問いかけると、ファンからは「正解」「パーフェクト」といったコメントが届いている。

 浦和は今オフ、鈴木(←柏レイソル)のほか、日本代表FW杉本健勇(←セレッソ大阪)、日本代表DF山中亮輔(←横浜F・マリノス)、ブラジル人MFエヴェルトン(←ポルト)らを獲得して積極補強を敢行。「リーグ制覇とACL制覇の同時達成」(淵田敬三代表)を新シーズンの目標に掲げる。

 22日から沖縄キャンプをスタートさせたなか、鈴木が自身のインスタグラムを更新。トレーニングルームでの一幕を披露している。

 アップされた写真は、鈴木、山中、杉本の“新加入組トリオ”をバックに、日本代表DF槙野智章と並ぶムードメーカーの元日本代表DF森脇良太が写る4ショット。満面の笑顔を浮かべる森脇に対し、新加入の3人は先輩に対してやや“呆れ気味”な視線を送っている構図が印象的だ。

「新加入3人に浦和の洗礼。これでいいんですよね?」

 森脇のアカウント名も添えられているが、森脇の公式インスタグラムでは同じ写真とともに、「今年から浦和レッズファミリーになった3人と にしても3人の顔よ‼︎笑 とびっきりの笑顔で撮ってみようって言って撮ったんやけど… にしても、皆んなの笑顔はどこに行ったん?」と綴られており、早くも新加入組が森脇をイジる良い関係性を築いているようだ。

 鈴木の投稿には「正解です」「洗礼おめでとうございます! パーフェクトです」「森脇劇場を暖かく見守ってやってください」「浦和のお家芸、優勝して一緒にやろう!」といったコメントがファンから寄せられている。

 2016年にルヴァンカップ、2017年にAFCチャンピオンズリーグ、2018年に天皇杯とタイトルを獲得してきた浦和。2006年以来となるリーグ優勝に向けて、チーム内のムードは上々のようだ。

【PR】DAZNではアニメ『GIANT KILLING』も好評配信中!Jリーグ開幕前に気分を盛り上げよう!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング