「なんもねーじゃん」 DF塩谷、代表同僚の“地元UAEいじり”に苦笑い「みんなディスってくる」

日本代表DF塩谷司【写真:Football ZONE web】
日本代表DF塩谷司【写真:Football ZONE web】

森保監督がメンバーの入れ替えを明言、地元アル・アイン開催の一戦で塩谷の出場濃厚

 日本代表は17日にアジアカップ・グループリーグ第3戦のウズベキスタン戦に臨むが、森保一監督はメンバーの入れ替えを示唆しており、追加招集組のDF塩谷司も、所属するUAE1部アル・アインの地元開催となる一戦での起用が予想されている。代表の同僚からアル・アインの都市情報について質問攻めに遭っているかと思われたが、「みんなめっちゃディスってくるんですけど」と冗談交じりに明かしている。

 今大会の日本は9日の初戦でトルクメニスタンに3-2と逆転勝利して白星スタートを飾ると、続く13日の第2戦ではオマーンを1-0と破り連勝。1試合を残して決勝トーナメント進出を決めた。17日のウズベキスタン戦に勝利すれば1位通過が決まり、16強でカタールかサウジアラビアと激突する。引き分け以下で2位通過となり、前回王者オーストラリアとの対戦が決まっている。

 第1戦と第2戦で9人が連続でスタメン出場しており、疲労蓄積や決勝トーナメントを見据えて、指揮官は「明日の試合はこれまでの2戦からは選手を変えて臨もうと思っている」とメンバーの入れ替えを前日会見で明言した。

 そこで出場濃厚と見られているのが、2017年夏にアル・アインへ移籍した塩谷だ。昨年12月のクラブワールドカップに開催国代表として参戦し、4試合(2得点)にフル出場。決勝では欧州王者レアル・マドリードに1-4と敗れたものの、1ゴールを叩き込む活躍を見せた。

 ウズベキスタン戦はアル・アインで行われるため、塩谷にとってはいわば“地元開催”だ。現地のことは熟知しており、同僚からも様々な質問が飛んでいると思われた。ところが、塩谷は「みんな、めっちゃディスってくるんですけど」と笑いながら内情を口にし、チームメートからかけられた言葉も明かしている。

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング