“神ループ弾”に会場騒然! 天才MF小野伸二「トップ10ゴール」…古巣フェイエノールト特集

フェイエノールト時代の小野伸二【写真:Getty Images】
フェイエノールト時代の小野伸二【写真:Getty Images】

古巣フェイエノールト、4分超の「小野伸二」ゴール集映像を投稿…ランキング形式で紹介

 華麗なテクニックでファンを魅了した天才MFのプレーは今も語り継がれている。元日本代表MF小野伸二(北海道コンサドーレ札幌)がかつて所属したオランダ1部フェイエノールトが、クラブ公式YouTubeチャンネルで「トップ10ゴール|シンジ・オノ」の動画を公開。4分超にわたる映像に小野の活躍が凝縮され、ランキング形式でゴールを紹介している。

 2001年、浦和レッズからオランダの名門フェイエノールトに加入した21歳の小野は、移籍1年目ながらスタメンに定着。リーグ戦30試合3ゴールをマークし、UEFAカップ(現ヨーロッパリーグ)では8試合2ゴールと結果を残し、日本人選手として初めて欧州カップ優勝を達成した。その後5シーズンにわたって在籍し、卓越したスキルで多くのファンを魅了している。

 そんな小野のゴール集をフェイエノールトが公式YouTubeチャンネルで特集。トップ10ゴールをランキング形式で厳選している。

 胸トラップからの圧巻ボレーや強烈ミドルシュートをはじめ、相手の壁を無力化した華麗なFK、コンビネーションで中央を切り崩したゴールなどが選出。そのなかで堂々の1位に選ばれたのが25メートルのループ弾だ。

 移籍1年目の2001-02シーズンのリーグ第26節、本拠地AZアルクマール戦に先発した小野は、1-0とリードして迎えた前半31分にホームのファンを沸かせる。

【PR】Jリーグシーズンの次は、海外リーグの熱闘が!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング