川崎の助っ人DFが華麗なる変身!? ドラゴンボール主人公・孫悟空の“完璧仮装”を披露

川崎フロンターレのDFエドゥアルド【写真:Getty Images】
川崎フロンターレのDFエドゥアルド【写真:Getty Images】

来日7年目のエドゥアルドが日本が世界に誇る人気キャラクターで仮装パーティーに参加

 J1川崎フロンターレのブラジル人DFエドゥアルドは現在束の間のオフを満喫しており、自身の公式インスタグラムに仮装パーティーの様子を投稿。世界中で大人気の漫画「ドラゴンボール」の仮装を着こなしている。

 エドゥアルドは2013年にガイナーレ鳥取(当時J2)に期限付き移籍となり来日。その後は栃木SC、柏レイソルを経て川崎に入団。17年にレンタル期間を終え、川崎に完全移籍した。空中戦と対人に優れたセンターバックだが、今季はリーグ戦わずか3試合の出場にとどまっていた。

 シーズンを終えて束の間のオフを過ごすなか、エドゥアルドは自身の公式インスタグラムを更新。友人たちとの楽しげな仮装パーティーの写真を投稿したが、エドゥアルドは世界的な人気を博している「ドラゴンボール」の主人公である孫悟空の仮装にチャレンジ。オレンジ色の道着に身を包み、地毛を固めて悟空の髪型を再現するクオリティーの高いコスプレ姿を披露した。

 参加した友人たちが、「ワンダーウーマン」や「ジョーカー」などハリウッド映画をモチーフに仮装するなか、5年半を日本で過ごしているエドゥアルドは、日本の象徴的な存在となっているドラゴンボールの仮装をしてパーティーを満喫していた。

【PR】Jリーグシーズンの次は、海外リーグの熱闘が!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング