【6日の補強動向】千葉の元日本代表DFが東京Vへ完全移籍! J3得点王は新潟へ

東京ヴェルディへの移籍が決まったDF近藤【写真:Getty Images】
東京ヴェルディへの移籍が決まったDF近藤【写真:Getty Images】

千葉DF近藤が東京V加入! J3得点王の鳥取FWレオナルドはJ2へステップアップ

 J2東京ヴェルディは6日、J2ジェフユナイテッド千葉からDF近藤直也を完全移籍で獲得したと発表した。柏レイソルの下部組織から柏へトップ昇格し、日本代表にも選出された経験を持つ近藤は、2016年から千葉に在籍し、3年間で110試合8得点と主力としてチームを支えた。

 加入にあたり東京Vのクラブ公式サイトを通じて「伝統と歴史のある名門チームに加われること、そして50周年という特別な年に東京ヴェルディの一員として皆さんとともに戦えることをとても嬉しく思います。J1昇格という目標に向けて全力で戦いますのでよろしくお願いいたします」とのコメントを残している。

 また同日にJ2アルビレックス新潟は、J3ガイナーレ鳥取からFWレオナルドを完全移籍で獲得したと発表。2018シーズンに加入したレオナルドは、来日1年目から31試合24得点の成績を残してJ3得点王を獲得。1年間所属した鳥取のクラブ公式サイトを通じて、「この一年はクラブのために全力を尽くしました。自分自身の更なる高みを目指してクラブを去ってしまいますが、将来に再びこのクラブへと戻ってきてガイナーレのためにプレー出来ればと思います」とのコメントを寄せた。

【その他、6日の主な補強動向】
<名古屋グランパス>
MF マテウス 大宮アルディージャから完全移籍で加入

<徳島ヴォルティス>
FW 河田篤秀 アルビレックス新潟から完全移籍で加入

【PR】Jリーグシーズンの次は、海外リーグの熱闘が!

>>【PR】元浦和の鈴木啓太氏が2018年Jリーグを総括 DAZNで広がる「観る側の面白さ」

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング