ユベントスがウェールズ代表MFラムジー獲得へ 伊紙が契約示唆「サインするところ」

アーセナルMFラムジー【写真:Getty Images】
アーセナルMFラムジー【写真:Getty Images】

アーセナルとの契約延長交渉が難航していたラムジーと契約をまとめた格好に

 イタリア王者ユベントスに、アーセナルのウェールズ代表MFアーロン・ラムジーが加入することが決定的になったという。イタリアのサッカー専門サイト「カルチョメルカート・コム」が、現地時間12月31日付のイタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」の一面に掲載されると報じた。

 記事では、コリエレ・デロ・スポルト紙の一面が、ラムジーがユベントスに加入するという内容になるとし、見出しには「サインするところだ」と文言が載るという。ユベントスは今季4-3-3システムを基本に戦っているため、信頼のおけるセンターハーフの数が必要になっていた。

 一方で、ドイツ代表MFサミ・ケディラは負傷が多く、ウルグアイ代表MFロドリゴ・ベンタンクールは成長著しいものの、若さから来る経験不足が不安視されてきた。フランス代表MFブレーズ・マテュイディはロシア・ワールドカップ(W杯)からフル稼働が続く。

 そうしたなかで、ユベントスはアーセナルと今季限りで満了する契約延長交渉が難航していたラムジーとの契約をまとめた模様だ。前線にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが加入し、最終ラインの強固さは健在。イタリアで“修復のメルカート”とも呼ばれる冬の動きは、中盤の枚数確保が最優先だったようだ。

 ユベントスはリーグ折り返しまでを戦った年内を17勝2分の無敗で終え、前人未到の8連覇へまっしぐら。残す野望であるUEFAチャンピオンズリーグ制覇に向け、選手層を厚くしようとしている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング