【30日の補強動向】来季ACL参戦の広島、ドウグラス・ヴィエイラ獲得 ティーラシンは退団

(左から)FWドウグラス・ヴィエイラ、FWティーラシン【写真:Getty Images&荒川祐史】
(左から)FWドウグラス・ヴィエイラ、FWティーラシン【写真:Getty Images&荒川祐史】

広島がパトリックの新たな相棒候補を獲得

 J1サンフレッチェ広島は30日、J2東京ヴェルディからFWドウグラス・ヴィエイラを完全移籍で獲得したと発表した。2016年に東京Vへ加入したドウグラス・ヴィエイラは翌2017シーズンから2年連続二桁得点をあげるなど、3シーズンで108試合に出場し37得点を記録している。移籍に際し、広島のクラブ公式サイトでは「ベストを尽くしてたくさんのタイトルを獲得できるよう貢献したいです。個人目標も達成できるよう頑張ります。素晴らしいサポーターと共にたくさんの喜びを分かち合えるよう共に戦いましょう!」とコメントしている。

 また広島は同日、タイのムアントン・ユナイテッドFCから期限付き移籍で加入していたFWティーラシンの期限付き移籍が満了になったと発表。今季加入し、32試合出場6得点を記録していた。

 広島はリーグ47得点中FWパトリックが20ゴールを記録したが、2トップの相棒となるFWに活路を見出すことができず、パトリックが封じられると、それ以外の得点経路が機能せず、終盤戦の連敗につながってしまった。ティーラシンとFW工藤壮人(J2レノファ山口へ期限付き移籍)は移籍するものの、J2ロアッソ熊本からFW皆川佑介が復帰し、ドウグラス・ヴィエイラが加入するなど、来季参戦するACLに向けてパトリックの新たな相棒探しが始まっている。

【その他、30日の補強動向】
<北海道コンサドーレ札幌>
MF ルーカス・フェルナンデス フルミネンセから期限付き移籍で獲得

<FC東京>
MF 宮崎幾笑 アルビレックス新潟から完全移籍で獲得

<セレッソ大阪>
GK 圍謙太朗 アビスパ福岡への期限付き移籍から復帰

<モンテディオ山形>
MF 岡崎建哉 栃木SCから完全移籍で獲得
MF 永藤歩 ザスパクサツ群馬への育成型期限付き移籍から復帰

<FC町田ゼルビア>
MF 端山豪 アルビレックス新潟から完全移籍で獲得

<京都サンガF.C.>
MF 黒木恭平 鹿児島ユナイテッドFCから完全移籍で獲得

<鹿児島ユナイテッドFC>
MF 牛之濵拓 栃木SCから完全移籍で獲得

>>【PR】Jリーグの選手が欧州注目試合を特別解説!|DAZN年末プログラムが見逃せない!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング