【18日の補強動向】J1王者・川崎が積極補強! C大阪からMF山村、広島からDF馬渡を獲得

川崎が山村和也を完全移籍で獲得【写真:Football ZONE web】
川崎が山村和也を完全移籍で獲得【写真:Football ZONE web】

川崎が2選手を補強 C大阪はMF山村、FW杉本の2選手が流出

 J1川崎フロンターレは18日、セレッソ大阪からMF山村和也、サンフレッチェ広島からDF馬渡和彰を完全移籍で獲得したと発表した。

 山村は国見高校、流通経済大学を経て鹿島アントラーズに加入。2016年にセレッソ大阪へ移籍すると、ボランチとしてレギュラーに定着。翌17年にはトップ下にコンバートされ、ボランチやフォワードでも起用されるだけでなく、試合終盤には守備固めとしてセンターバックに入るなど重用された。川崎のクラブ公式サイトを通じて「あまり感情を表に出すのが得意ではないですが、早く馴染めるように頑張ります。たくさんのタイトルを取れるように力を出し切りたいと思います。今シーズンからよろしくお願いします」とのコメントを残している。

 馬渡は市立船橋高校、東洋大学を経てJ3のガイナーレ鳥取に加入すると1年目からレギュラーに定着。その後J2ツエーゲン金沢、J2徳島ヴォルティスを経て、18年にJ1サンフレッチェ広島に加入。リーグ戦は4試合の出場にとどまるも、ルヴァンカップでは6試合、天皇杯では3試合に出場。リーグ最終戦ではスタメンを勝ち取り、J1初得点をあげて広島のAFCチャンピオンズリーグ出場権獲得に貢献していた。川崎の公式サイトを通じて「川崎フロンターレという素晴らしいクラブに加入することができ、大変光栄です。等々力のピッチに少しでも早く立てるように頑張ります。よろしくお願いします」とコメント。J3からJ1王者の川崎に上り詰めた馬渡の、新たな戦いが来季幕を開ける。

【その他18日の主な移籍】
<浦和レッズ>
FW杉本健勇←セレッソ大阪(完全移籍)

<横浜F・マリノス>
GK朴一圭(パク・イルギュ)←FC琉球(完全移籍)

<東京ヴェルディ>
FWアラン・ピニェイロ→契約満了
FWドウグラス・ヴィエイラ→契約満了
FW菅嶋弘希→契約満了

<アルビレックス新潟>
FWヘイス→契約満了
FWターレス→ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル(レンタル満了)
GKアレックス・ムラーリャ→フラメンゴ/ブラジル(レンタル満了)

>>【PR】年末はDAZNで『GIANT KILLING』! アニメ全26話一挙配信決定!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング