無敗のリバプールGK タイトル奪還へ、“伝統ダービー”次節マンU戦の勝利熱望「本当に重要」

リバプールのGKアリソン【写真:Getty Images】
リバプールのGKアリソン【写真:Getty Images】

ブラジル代表GKアリソン、ユナイテッドとの注目ダービーも「慣れている」と自信

 プレミアリーグで暫定2位につけるリバプールは、現地時間16日にマンチェスター・ユナイテッドとのナショナルダービーを迎える。この一戦を前にリバプールの守護神を務めるブラジル代表GKアリソンは、タイトルを獲得するためにはユナイテッド戦の勝利が不可欠と意気込んでいる。衛星放送「FOXスポーツ」が報じた。

 15日に行われた第17節マンチェスター・シティ対エバートンの結果、シティが3-1と勝利して勝ち点44で首位。今季唯一のリーグ無敗のリバプールは、勝ち点42で暫定2位となっているが、再び順位を逆転するためにはユナイテッド戦での勝利が必須となる。

 今季、ローマからリバプールに移籍したアリソンは、ここまで16試合で10度のクリーンシートを記録。リバプールの守護神として現在も5連勝に大きく貢献している。そんなアリソンはミッドウィークに行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ最終節ナポリ戦の勝利に続いて、今節のユナイテッド戦で勝点3を熱望している。記事では英紙「The Times」でのアリソンの発言を引用した。

「過去にプレーした二つのクラブ。インテルナシオナルとローマで二つの大きなダービーを戦っているので、私はダービーに慣れている。そして世界中でリバプールとユナイテッドがライバルであることは知られている。二つのクラブの大きさを考えれば、リバプールとエバートンのライバル関係よりもブラジルではよく知られている。ただ、それについて知り、経験することは異なるということだ」

 さらに「タイトルを獲得したいという我々の願望という点では、本当に重要な試合だ。僕たちには勝利が必要」と語気を強めたアリソン。ユナイテッド戦で思惑通りの勝ち点3を獲得し、再び首位に浮上することはできるだろうか。

>>【PR】UEFAチャンピオンズリーグ&ヨーロッパリーグの「大会情報・日程・視聴方法」をチェック!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング