ミランが求む最終ラインの補強候補は? ゴディン&ベナティア、伊有力2紙で見解相違 

イタリア代表DFロマニョーリがいるが…【写真:Getty Images】
イタリア代表DFロマニョーリがいるが…【写真:Getty Images】

主力のロマニョーリは負傷離脱中もミランは一貫して“非売品”のスタンス

 ミランはセンターバックの中核にイタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリを擁する。先日、負傷により約1カ月の離脱が見込まれると報じられたなか、冬の移籍市場はその復帰後になると予想される。ビッグクラブからのターゲットにもされるロマニョーリだが、ミランは非売品の姿勢を崩していない選手だけに、今後もセンターバックの軸はロマニョーリとしてチームを運営していく方針が濃厚だ。

 果たしてレオナルドSDは、センターバックについて即効性のある補強を狙うのか、来季以降の着実な強化を狙うのか。前線の元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチ(LAギャラクシー)の獲得報道も絶えないミランだが、現地メディアでも見解が分かれる守備の補強について、実際にはどのような動きを見せるのか注目だろう。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング