古巣マンU戦に再び挑むC・ロナウド ユベントス監督がエースに望むことは?

アッレグリ監督がエースのロナウドに望むこととは?【写真:Getty Images】
アッレグリ監督がエースのロナウドに望むこととは?【写真:Getty Images】

期待することを問われたアッレグリ監督、シンプルに「ゴールすること」と回答

 イタリア王者ユベントスは、現地時間7日にUEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループステージ第4節、ホームにマンチェスター・ユナイテッドを迎える大一番を控える。試合前日会見に出席したマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、今季新加入で古巣対決となるポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに望むことを、シンプルに「ゴールすること」と話した。イタリアのサッカー専門サイト「トゥットメルカートウェブ・コム」が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 ユベントスは第3節でユナイテッドとのアウェーゲームに1-0と勝利し、ここまで3連勝でグループH首位に立つ。この折り返しのホームゲームで勝利すれば、1位での決勝トーナメント進出を決めることができる。アッレグリ監督はそのユナイテッド戦に向けて、今季CLでノーゴールのロナウドに対する期待を問われると、シンプルな答えを残した。

「明日のゲームでゴールすることだ。彼はここまで1試合しかプレーしていないようなものだ。バレンシア戦では何かをする前に退場させられてしまったからね。それでいて、この前の1試合では1アシストをしている」

 ロナウドは開幕節バレンシア戦(2-0)に先発するものの前半29分で退場処分を受け、第2節のヤングボーイズ戦(3-0)は出場停止だった。それだけに、リーグ戦ではここまでの全11試合にフル出場している一方、CLでのプレータイムが短い。この古巣対決でのゴールを望んでいることを指揮官は明言した。

 ユベントスにとっては、CLの残り2試合をノープレッシャーで臨むことができれば怪我人が増え始めているチームのマネジメントとしても大きな助けになる。一方のユナイテッドは、敗れれば激戦の2位争いで最後まで気の抜けない戦いを強いられる。

 両者の運命が分かれる一戦で、ロナウドは指揮官の望むゴールという明確な結果を残すことができるだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング