「欧州で最強だ」 ユベントスOBヴィアリ氏、古巣の覇権奪還を確信する理由は?

ユベントスOBのヴィアリ氏【写真:Getty Images】
ユベントスOBのヴィアリ氏【写真:Getty Images】

22年ぶりの欧州制覇へ、ヴィアリ氏が熱弁「中心選手たちの質が最大の根拠だ」

 かつてユベントスで欧州制覇と世界王者に輝いた元イタリア代表FWジャンルカ・ヴィアリ氏が、今季のユベントスについて「欧州で最強だ」と覇権奪還が可能だと話している。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じた。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 ヴィアリ氏は1995-96シーズンにユベントスが欧州王者に輝いた時にキャプテンだった。それを最後にチェルシーへ移籍し、当時のトヨタカップで世界一になった時には在籍していなかったが、ここ数年のユベントスについて「私がトロフィーを掲げた時を思い出すようなチームになってきている」と語る。

「今季は、その夢を再び叶えるのに正しいタイミングだ。今のユベントスは欧州で最強と言える。それはレギュラー選手だけを見て言っているのではないが、中心選手たちの質が最大の根拠だ」

 その中心選手の一人として、今季レアル・マドリードから加入のポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの存在を挙げている。ヴィアリ氏はバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと並び立つ二人についてこう話した。

「ユベントスは今季、世界で最も優れた二人の選手のうち、一人を獲得することができた。私たちが優勝した時、(当時の監督)マルチェロ・リッピは素晴らしく堅牢な守備を作り上げ、戦術的にも常に最高の準備がされて、自分たちの強さを発揮できた。しかし、リッピのチームにはクリスティアーノがいなかった。今は、彼がいる」

 ヴィアリ氏はこう語り、欧州のタイトルを獲るために決定的な存在となるロナウドの獲得がユベントスのラストピースと分析。そして、マッシミリアーノ・アッレグリ監督についても「今、欧州のチームを率いて働いている監督たちの中では世界で最高の存在だろう」と、指揮官の手腕も頂点にふさわしいと続けた。

 ロナウド獲得は、ユベントスにとって22年ぶりの欧州王者に向けた機運を大いに高めている。ここまで開幕から公式戦13戦無敗で、UEFAチャンピオンズリーグ3連勝と好調を維持するユベントス。このまま念願のタイトルまで走り抜けることができるだろうか。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!


(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング