「NIIGATA」のオブジェ前で各自ポーズ! 日本代表「散歩隊」豪華11ショットに反響

日本代表DF長友佑都【写真:Football ZONE web】
日本代表DF長友佑都【写真:Football ZONE web】

8日から新潟合宿をスタートさせた日本代表、お馴染みとなっている“散歩隊”の一枚を公開

 日本代表DF長友佑都(ガラタサライ)が12日に自身の公式ツイッターを更新し、日本代表でお馴染みとなっている“散歩隊”のワンショットを投稿した。総勢11人が「NIIGATA」のオブジェ前でポーズを取っている写真が反響を呼んでいる。

 森保一監督率いる日本代表は12日にパナマ戦(デンカビッグスワンスタジアム)、16日にウルグアイ代表(埼玉スタジアム2002)に臨む。8日から新潟合宿がスタートし、10月シリーズでは長友をはじめ、DF吉田麻也(サウサンプトン)やMF柴崎岳(ヘタフェ)らロシア・ワールドカップ(W杯)組の主力6人も参戦している。

 そんななか、長友が自身の公式ツイッターを更新。「散歩隊。小さくて誰が誰かわからんけど。笑」と綴り、1枚の写真をアップした。日本代表の合宿では、数人の選手が息抜きを兼ねてホテル周りを歩き回る“散歩隊”が知られており、かつてはMF長谷部誠(フランクフルト)やGK川島永嗣(ストラスブール)、MF本田圭佑(メルボルン・ビクトリー)らも参加している。

 今回の合宿でも散歩隊の有志を募ったようだ。写真には11人の選手が写っており、「NIIGATA」のオブジェ前で各自が思い思いのポーズを取っている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング