スウェーデンでイブラを凌ぐ人気者! 33歳の英雄DF、母国2部からマンU移籍なるか

スウェーデン記者が証言「彼への憧れはあらゆる記録を塗り替えた」

 スウェーデン紙「Helsingborgs Dagblad」のトーマス・ニルソン氏は、「世界的にはエミール・フォルスベリやビクトル・リンデロフのほうが広く知られているだろうが、スウェーデンではグランクビストが全てだ。彼への憧れはあらゆる記録を塗り替えた」と語る。国内では今、最もよく知られた選手であり、憧れの対象になっているのがグランクビストだという。

 さらに「Kvallsposten」紙のマティアス・ラーション氏も、「今、スウェーデンのサッカー界で最も人気があるのはグランクビストだ」と断言している。同国のスーパースターといえばイブラヒモビッチの名前が真っ先に思い浮かぶが、「ズラタンは今やフットボーラーというよりもビジネスマンだと考えられている」という。ファッションブランド「A-Z」を手がけるなど、選手以外の活動が目立つようになってきたことで、そこに嫌悪感を示すファンも増えてきたという。

 イブラ以上の人気を誇るというスウェーデンの英雄のユナイテッド移籍は、果たして実現するのだろうか。その動向に注目が集まる。

(Football ZONE web編集部)

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング