メッシのW杯タイトル獲得は「可能」 サンパオリ前監督がエースの悲願の条件に挙げたのは?

メッシの代表タイトルについてサンパオリ前監督が言及【写真:Getty Images】
メッシの代表タイトルについてサンパオリ前監督が言及【写真:Getty Images】

ロシアW杯で16強敗退後、元指揮官が初公式対応 AFAに「プロセス」の重要性を力説

 バルセロナのFWリオネル・メッシはクラブでキャプテンを務めながらゴールを量産し、相変わらずの活躍ぶりを見せている。その一方でアルゼンチン代表ではロシア・ワールドカップ(W杯)では4度目の挑戦も実らず、9、10月の国際Aマッチには招集外。このなかでメッシの代表タイトルについて言及したのはホルヘ・サンパオリ前監督だ。

 スペイン紙「AS」によると、サンパオリ氏はロシアW杯敗退後初めて公式にメディアへ対応。メッシがW杯を獲得するためにはアルゼンチンサッカー協会(AFA)の「プロセス」が必要だと話している。

 サンパオリ氏はセビージャなどで超攻撃的なスタイルを築き上げ、W杯出場権獲得と本番での役割を期待された“切り札”的な存在だった。しかし、肝心のW杯では選手の人心掌握に失敗。戦術も確立されないままベスト16敗退に終わった印象だけが残った。もっとも、本人としては、主張したいことがあるようだ。メッシが4年後のW杯に勝利できるかを聞かれ、こう答えている。

「もちろん彼なら可能だと思う。ただしそのためにはプロセスが必要で、今何が起きているのかを熟考することが必要なのだ。プロセスは壊れることがなく、修正できるものだ。次のW杯やコパ・アメリカでは、組織的に、無限の自信、必要なプロセスを持つ必要がある。もしコパ・アメリカに勝てなくてもプロセスを続け、それを崩してはいけない」

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング