単なる“モウリーニョ対ポグバ”にあらず? ユナイテッド英雄が指摘「彼はチームの代弁者」

苦境の時期を過ごすモウリーニョ監督、ポグバとの関係も悪化か【写真:Getty Images】
苦境の時期を過ごすモウリーニョ監督、ポグバとの関係も悪化か【写真:Getty Images】

苦境の時期を過ごすモウリーニョ監督 ポグバとの関係も悪化

 マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督は公式戦3試合未勝利と不振に陥っており、フランス代表MFポール・ポグバとの関係悪化も取りざたされているが、クラブの英雄である元イングランド代表DFのリオ・ファーディナンド氏が内輪揉めは“モウリーニョ対ポグバ”に留まらないという見解を示している。衛星放送「BTスポーツ」が報じている。

【PR】プレー集やゴールショー、国内外サッカーのトレンドを『DAZN』で確認しよう!

 ユナイテッドは現地時間29日、リーグ第7節でウェストハムと対戦し、1-3で敗れた。3戦未勝利となったモウリーニョ監督は、7試合を終えて勝ち点10と苦しいスタートを強いられている。

 チームの苦境を物語るような場面がこの試合でも垣間見られた。後半20分にポグバが途中交代を命じられた場面だ。ブラジル代表MFフレッジに代わってピッチを退くと、モウリーニョ監督と一切目を合わせずにベンチへと向かった。

 モウリーニョ監督とポグバの関係性はいまや崩壊の一途を辿っている。現地時間25日にイングランド2部ダービー・カウンティ戦(2-2、PK7-8)でPK戦の末に不覚を取った一戦でポグバはベンチ外となり、さらに同日、副キャプテンから外されたとも報じられていた。

「スカイ・スポーツ」公式ツイッターでは、モウリーニョ監督がポグバに暴言を吐き、それを耳にしたポグバがモウリーニョ監督を睨み付け、両者の関係に亀裂が生まれていることを示すショッキングな映像を公開していた。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング