世界衝撃の80mドリブル弾! 快足FWの超絶ゴールに騒然「コートの大半を疾走」

パルマのFWジェルビーニ(中央)、圧巻の80mドリブル弾を披露【写真:Getty Images】
パルマのFWジェルビーニ(中央)、圧巻の80mドリブル弾を披露【写真:Getty Images】

かつて中田英寿が所属したパルマのFWジェルビーニョ、長距離ドリブルで圧巻の一撃

 かつて元日本代表MF中田英寿が在籍したパルマは、22日のセリエA第5節カリアリ戦で2-0と快勝した。この試合で主役となったのが、コートジボワール代表FWジェルビーニョだ。1ゴールを叩き込んだ快足アタッカーのプレーに、海外メディアは「80メートルの単独弾」と賛辞を送っている。

試合は前半20分にFWロベルト・イングレーゼのゴールでパルマが先制。1-0で迎えた後半2分に、衝撃のプレーが生まれた。

カリアリに攻め込まれたパルマだったが、堅守で相手の攻撃をブロック。自陣ペナルティーエリア前まで守備に下がっていたジェルビーニョにボールが渡った。すると快足アタッカーは前を向いて一気に加速。相手二人が連続でスライディングタックルをお見舞いするも、ジェルビーニョは爆発的なスピードを駆使して間一髪のところでかわし、敵陣へ一気に侵入した。

 相手ペナルティーエリア前に迫ると前後から相手に挟まれたが、ここで右前方へと一気にボールを蹴り出し、自らもフリーランニングでダッシュ。二人を一瞬で置き去りにすると、右ポスト直撃の強烈な一撃を放ち、独壇場を華麗に締めくくった。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング