「フェンロファミリー集合」 カレンが吉田麻也&藤田俊哉との“再会の一枚”公開

(左から)VVVフェンロ時代のDF吉田、FWカレン・ロバート【写真:Getty Images】
(左から)VVVフェンロ時代のDF吉田、FWカレン・ロバート【写真:Getty Images】

英7部レザーヘッドのカレン・ロバートがサウサンプトンで吉田&藤田氏と再会

 今夏にイングランド7部レザーヘッドFCに移籍した元U-20日本代表FWカレン・ロバートがインスタグラムを更新。同じくイングランドでプレーする“侍プレミアリーガー”の試合を観戦したようで、共通点がある3人が集合したことも明かしている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNで、サウサンプトン・吉田麻也の活躍を見よ!

 カレン・ロバートは2016年にインドのノースイースト・ユナイテッドFCと契約満了後、所属クラブがない時期が続き、自身がオーナーを務める千葉県社会人リーグのクラブ「ROVERS F.C.」でも一時的に選手として出場。今年7月29日に公式インスタグラムでイングランド7部レザーヘッドと契約したことを発表し、「#またプロに戻れました」「#1年半辛かったです」と“空白の期間”の胸中を明かしていた。

 そんなカレン・ロバートは、18日に再びインスタグラムを更新。同じくイングランドでプレーする日本代表DF吉田麻也の試合を観戦しにサウサンプトンまで足を運んだようで、ハッシュタグ(以下#は省略)には「試合も2-0 勝利ムード からの最後に2-2 おもろい試合」と綴られている。現地時間17日のプレミアリーグ第5節ブライトン戦、サウサンプトンが2点先行しながら、試合終了間際にPKで同点に追いつかれる展開となった試合を堪能したようだ。

 さらに合わせて投稿した写真では、試合後にピッチレベルに降り立った様子も公開。自らのアップショットを「めちゃ外人顔からの…でーーん!!うける」とお茶目に公開するとともに、吉田、日本サッカー協会の欧州駐在強化部員に就任した元日本代表MF藤田俊哉氏らとの集合写真も披露した。吉田は2009~12年、カレン・ロバートは2010~13年にオランダのVVVフェンロでプレーし、藤田氏も2014年から3年にわたってコーチを務めた経緯があり、「フェンロファミリー集合 父上 藤田俊哉さん 次男 まやえもん 三男 ボビやん 数年ぶりの再会 楽しい時間でした」とハッシュタグを添えた。

 カレン・ロバートにとって旧交を温めるとともに、大きな刺激となるサウサンプトン訪問となったようだ。


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング