「ベイルやC・ロナウドのように」 レアル神童の“DNA”バイシクル弾に脚光「真の怪物」

今夏レアルに加入したFWヴィニシウス【写真:Getty Images】
今夏レアルに加入したFWヴィニシウス【写真:Getty Images】

ヴィニシウスが練習中に見せたアクロバティックな一撃が話題に

 今夏レアル・マドリードに加入したブラジル人FWヴィニシウス・ジュニオールが、トレーニング中にアクロバティックなバイシクルボレー弾を披露し、海外メディアが「ベイルやロナウドのように」と報じている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 ヴィニシウスは今夏にブラジル名門フラメンゴからレアルに4500万ユーロ(約58億円)で移籍を果たした。“白い巨人”の未来を担う18歳は、今季はレアル・マドリードのBチームであるカスティージャに登録されている。

 代表ウィークの期間中はトップチームの練習に合流していたヴィニシウスだが、練習中に披露したアクロバティックなバイシクルボレー弾が話題を呼んでいる。

 ペナルティーエリア左からの浮き球を味方選手が頭で後方に逸らすと、ゴール前に構えていたヴィニシウスが胸トラップし、素早く反時計回りに回転しながら右足のバイシクルボレーで浮き球を正確に捉えて、ゴール左上にシュートを突き刺した。

 英衛星放送「スカイ・スポーツ」イタリア版は、「ヴィニシウスがベイルとロナウドのように。練習中にクレイジーなひっくり返り」との見出しを打ち、神童がレアルで受け継がれるバイシクル弾を習得していることを伝えている。

「ロペテギ監督の目の前でレアルの神童は信じられないようなひっくり返りを見せた。逆さまになるのはレアルのDNAであり、リバプール戦でベイルが披露した一撃も、その一つだ。もう一人のひっくり返りの達人はトリノへ旅立った。ヴィニシウスは下のチームにもかかわらず、真の怪物になるための卓越したバイシクルを早くも習得している」

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング