C・ロナウド、新高級車との“ドヤ顔”2ショットに910万超反響 「嫉妬してしまうかも」

ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

価格約2000万円、「JVT」ナンバーのメルセデス・ベンツとの2ショットを公開

 ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、サッカー選手としての実力もさることながら、ピッチ外の華やかな生活がたびたびクローズアップされている。イタリア移籍に伴う新車第一号を自身の公式インスタグラムで公開すると、瞬く間に「いいね!」910万超の大反響を呼び、海外メディアも「あなたはロナウドに嫉妬してしまうかもしれない」「彼にとってはささやかな贅沢」と大きく取り上げている。

 今夏に移籍金1億1200万ユーロ(約146億円)でレアル・マドリードからユベントスへ移籍したロナウドは、リーグ戦開幕3試合でノーゴールと守備が堅いセリエAの洗礼を浴びている。辛口のイタリアメディアから及第点以下の評価が突きつけられるなど、周囲の目も厳しくなってきたが、本人は至って自然体だ。

 ロナウドは自身の公式インスタグラムで、ドイツの高級車メルセデス・ベンツの高性能モデルAMG GLE 63の前で、サングラスをかけて勝ち誇ったような“ドヤ顔”を見せる写真を公開。車のナンバーはユベントス所属らしく、「JVT」と綴られており、700馬力、価格は15万ユーロ(約2000万円)という代物だ。レアル・マドリードに所属していた昨季、ロナウドは3億円超とも言われる“世界最速市販車”のブガッティ・シロンに、愛息のロナウドJrくんを助手席に乗せた様子を披露していた。

 スペインからイタリアへプレーの場を移したことで、新車を購入したというロナウド。ブガッティ・シロンの他にも、ランボルギーニ・アヴェンタドール、ロールスロイス・ファントム、マセラティ・グランカブリオ、ポルシェ・カイエンターボなど世界を代表する高級車を所有しており、海外メディアもその“リッチな私生活”にフォーカスしている。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング