レアルの司令塔モドリッチ獲得に執念? インテルが冬の移籍市場で再アタックか

レアル・マドリードのMFルカ・モドリッチ【写真:Getty Images】
レアル・マドリードのMFルカ・モドリッチ【写真:Getty Images】

スパレッティ監督が獲得を熱望と伊紙報道

 今夏の移籍市場で注目を集めたレアル・マドリードのクロアチア代表MFルカ・モドリッチの去就だが、イタリア紙「コリエレ・デロ・スポルト」は冬の移籍市場でインテルが再アタックすると報じている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 モドリッチは、ロシア・ワールドカップ(W杯)でクロアチアを準優勝に導く活躍を見せた後にインテルへの移籍話が浮上した。一時はモドリッチ自身が、レアルからの退団を希望していると報じられ、レアルのフロレンティーノ・ペレス会長とはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)で3回優勝すれば退団を認めるとの約束があったとも伝えられた。

 結局、モドリッチとペレス会長は直接会談をすることもなく、イタリアの移籍市場が閉幕する8月17日までに交渉がまとまることはなかった。しかし、インテルのルチアーノ・スパレッティ監督はモドリッチの獲得を熱望しており、クラブに対して1月の移籍市場で再アタックすることを求めているという。

 一方で、モドリッチを巡る一連のやり取りは、レアル側が「クラブを通さずに契約中の選手に接触した」ということで、国際サッカー連盟(FIFA)に対して訴えを起こしている状況にもある。今夏の移籍市場で過熱したモドリッチの去就問題は、冬の移籍市場でも話題を呼ぶことになるのだろうか。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング