ファン釘付け! なでしこ選手が“金メダル歓喜ショット”続々公開…Jリーガーも反応

なでしこジャパンのMF長谷川唯【写真:Getty Images】
なでしこジャパンのMF長谷川唯【写真:Getty Images】

アジア大会決勝で中国に1-0勝利、2大会ぶり優勝 なでしこ選手が写真をSNSで投稿

 なでしこジャパン(日本女子代表)は8月31日、アジア大会女子サッカー決勝で中国を1-0と破り、2大会ぶり2回目の金メダルを獲得した。試合後に様々な選手がSNSを更新し、決勝で決勝弾のFW菅澤優衣香(浦和レッズレディース)や先発出場のMF長谷川唯(日テレ・ベレーザ)らが“金メダル歓喜ショット”を公開。Jリーガーも「おめでとう」と祝福するなど反響を呼んでいる。

【PR】DAZNはサッカー以外にも!画質・コンテンツも続々強化中!

 日本はグループリーグ初戦タイ戦で2-0と好スタートを切り、第2戦は試合がなく、第3戦ベトナム戦で7-0と完勝。決勝トーナメント準々決勝では北朝鮮に2-1、準決勝で韓国に2-1、そして決勝では中国に1-0と勝利して金メダルを獲得した。
 
 試合翌日に選手たちが一斉にSNSを更新。決勝後のピッチで撮影した写真をそれぞれアップし、金メダル歓喜ショットを投稿している。中国戦で値千金の決勝弾を決めた菅澤は「アジア大会優勝 まだまだ、成長あるのみ」と綴り、同僚との写真を4点アップ。さらに長谷川、MF籾木結花(ベレーザ)、DF清水梨紗(ベレーザ)、GK池田咲紀子(浦和)らもSNSを更新し、思い思いの写真を公開した。

 長谷川や清水の返信欄には、かつて東京ヴェルディに在籍したJ2レノファ山口のFW高木大輔から「おめでとう」と優勝を祝うコメントが届いている。また池田には元バレーボール日本代表の上場雄也、菅澤には元なでしこ代表DF岩清水梓(ベレーザ)からメッセージが届いた。さらにファンからは「おめでとう!」「感動した」「釘付け」「キュート」などの声が上がっている。

 妹分のヤングなでしこ(U-20日本代表)が8月のU-20女子ワールドカップ(W杯)で初の優勝を飾った一方、なでしこジャパンもアジア大会を制覇して日本女子サッカー界の充実ぶりを見せつけている。来年6月には女子W杯が控えているが、2011年以来の“世界一”を目指す。

【PR】DAZNの画質がクリアーに!生だけでなく、見逃し配信も各試合お楽しみに!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング