ニューカッスルFW、守備的戦術へ非難殺到で反論 「それでもチャンスは作っていた」

「勝ち点3を目指さなければならないのは分かっているが…」

 ロンドンは一方的に集まる守備的戦術批判の声に異を唱え、ニューカッスルはしっかりとチャンスを作っていたと主張した。

 勝利から遠ざかっているチームはリーグカップを挟んで、さらに前年王者マンチェスター・シティ、アーセナルと強豪との対戦が続く。ロンドンも「難しいスケジュールが待っている」と気持ちを引き締めている。

「リーグ序盤でビッグ5と対戦しなければならない。でも、ベストを尽くして勝ち点を積み重ねたい。ホームでは勝ち点3を目指さなければならないのは分かっているが、相手がチェルシーやトットナムのようなチームともなれば、それは難しいことなんだよ」

 ロンドンは中堅クラブならではの苦悩も吐露していた。周囲のネガティブな声を払拭するためにも、1試合でも早く白星を掴み取りたいところだろう。

(Football ZONE web編集部)


page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング