歓喜の謝意ポーズと胴上げ、美しきお辞儀 U-20W杯公式が日本の“世界女王ショット”公開

U-20女子W杯初優勝を飾ったヤングなでしこ【写真:Getty Images】
U-20女子W杯初優勝を飾ったヤングなでしこ【写真:Getty Images】

U-20女子W杯で日本が初優勝、大会公式「今日のセレブレーション」で厳選4枚公開

 ヤングなでしこの愛称を持つU-20女子日本代表は、現地時間24日にフランスで開催されたU-20女子ワールドカップ(W杯)決勝でスペインを3-1と撃破し、初優勝を飾った。試合後に大会公式ツイッターが4点の写真をアップし、世界女王に輝いたヤングなでしこたちの“謝意ポーズ”などを「今日のセレブレーション」として公開している。

【PR】DAZNはサッカー以外にも!画質・コンテンツも続々強化中!

 グループリーグ第2戦(0-1)で敗れたスペインとのリベンジマッチとなった決勝。序盤こそ相手に主導権を握られたが、前半38分にMF宮澤ひなた(日テレ・ベレーザ)が約20メートルのミドルシュートを叩き込んで日本が先制した。さらに後半12分にFW宝田沙織(セレッソ大阪堺レディース)、同20分にMF長野風花(仁川現代製鉄)が追加点を奪って3-0とリード。その後に1点返されたが、3-1で逃げ切った日本が悲願の大会初優勝を飾った。

 これまでA代表とU-17世代ではW杯優勝を飾っていた日本だが、U-20W杯では世界の頂点に手が届かずにいた。しかし、悲願の優勝で史上初のW杯全カテゴリー制覇という快挙を成し遂げている。

 苦闘の末にU-20世代で世界一の座を手にした日本。試合後には大会公式ツイッターが「今日のセレブレーション」として4点の写真をアップした。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング