なでしこGK、男子ビーチバレー選手と“23センチ差ショット”公開で破顔一笑ピース

なでしこジャパンGK池田咲紀子【写真:Getty Images】
なでしこジャパンGK池田咲紀子【写真:Getty Images】

アジア大会に参戦中のなでしこジャパン、GK池田が男子ビーチバレー観戦で写真投稿

 インドネシアで開催されているアジア大会に参戦中のなでしこジャパン(日本女子サッカー代表)は、グループリーグ2連勝で決勝トーナメント進出を決め、25日の準々決勝で北朝鮮と激突する。トレーニングで汗を流す一方、選手たちは空き時間を利用してアジア大会の他競技の応援に足を運んでおり、なでしこの守護神が観戦した男子ビーチバレーの日本人選手との2ショットを公開している。

 2大会ぶりの優勝を狙うなでしこジャパンは、16日のグループリーグ初戦タイ戦で2-0と勝利。第2戦は試合がなく、21日の第3戦ベトナム戦はゴールラッシュで7-0と完勝した。25日の準々決勝・北朝鮮戦に向けて調整を続けるなか、選手たちはトレーニング以外でも充実の時間を過ごしているようだ。

「アジア競技大会inインドネシア サッカーもですが、選手村の中にスタジアムがある競技がたくさんあります!」と自身の公式ツイッターに綴ったのはGK池田咲紀子(浦和レッズ・レディース)。3点の写真を投稿すると、「今日はゆいぴーとビーチバレーの試合を観戦しました」と、浦和と代表で共闘するFW菅澤優衣香とともに会場へ足を運んだ様子を伝えている。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング