“絶対的な一流”メッシの芸術ループ弾を英紙絶賛 「これこそ彼のトレードマーク」

アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】
アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ【写真:Getty Images】

リーガ開幕を控える王者バルサ、メッシが順調な仕上がり見せる

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシは、現地時間15日に行われたジョアン・ガンペール杯のボカ・ジュニアーズ戦で圧巻のループ弾を決め、英紙が絶賛している。

【PR】グループステージもそろそろ終了。CL・EL決勝トーナメントが始まりますよ!配信見るならDAZNで!

 1-0で迎えた前半39分、敵陣中央をドリブル突破したメッシは相手最終ライン裏を狙った味方にスルーパスを出すも、相手DFのブロックに遭ってしまう。しかし、すぐさまこぼれ球を拾うと、そのままペナルティーエリア内に侵入。相手GKが前に出て距離を詰めてきたところを、冷静に頭上を越えるループシュートを放ちゴールネットを揺らした。

 英紙「デイリー・ミラー」は、メッシが披露した華麗なループ弾に対し、賛辞の言葉を惜しまなかった。

「絶対的な一流、リオネル・メッシ。彼はこぼれ球の恩恵を受けると、お手本のようなGKのいなし方を見せた。これこそ彼のトレードマークであり、それが色褪せることはない」

 現地時間18日に本拠地カンプ・ノウでアラベスとのリーガ・エスパニョーラ開幕戦を控えるなか、絶対的エースのメッシは順調な仕上がりを見せているようだ。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング