C・ロナウドを止める唯一の方法!? 伊代表DFの“ゴール撤去”に海外爆笑「冗談だろ?」

(左から)ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド、DFダニエレ・ルガーニ【写真:Getty Images】
(左から)ユベントスFWクリスティアーノ・ロナウド、DFダニエレ・ルガーニ【写真:Getty Images】

ミニゲームで決定機を迎えた瞬間、DFルガーニがゴールを動かして得点を阻止

 ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、今夏に移籍金1億1200万ユーロ(約146億円)で9年間を過ごしたレアル・マドリードからユベントスに加入した。現地時間18日に行われるキエーボとのセリエA開幕戦に向けて調整を続けるなか、ミニゲームで味方が“意外な対策法”を披露。「クリスティアーノを止める唯一の方法を見つけた」と海外紙が報じている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、今季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 ロナウドは現地時間7月31日にチームのトレーニングに合流。アルゼンチン代表FWパウロ・ディバラやブラジル代表FWドウグラス・コスタら、プレーシーズンツアー参加を免除されたワールドカップ(W杯)出場組とともに汗を流してきた。

 キエーボとのリーグ開幕戦まで10日を切ったなか、ユベントス公式ツイッターは一本の動画を公開。ミニゲームのひとコマで、猛スピードでドリブル突破してきたロナウドは左側にパス。味方のシュートはポルトガル代表DFジョアン・カンセロにブロックされるも、ロナウドが自慢のフィジカルでカンセロを弾き飛ばし、ゴール前数センチのところであとはボールを押し込めばゴールという状況を作り出した。

 守備に戻って来ていたイタリア代表DFダニエレ・ルガーニと目が合った瞬間……対峙した24歳のセンターバックはまさかの行動に出た。右手でミニゴールのクロスバー部分に手をかけて持ち上げ、ロナウドにゴールの後ろ側が見えるように強引に動かしたのだ。

 それでもロナウドは、右足アウトサイドで右に出す素振りを見せながら、すぐさま右足インサイドで方向転換する“エラシコ”でシュートを狙ったが、惜しくもポストに阻まれた。

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

page1 page2 page3

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング