本田圭佑の加入をメルボルン・ビクトリーが大歓迎 「歴史上最大の新契約選手」

メルボルン・ビクトリーへの加入が決まった本田【写真:Getty Images】
メルボルン・ビクトリーへの加入が決まった本田【写真:Getty Images】

6日に獲得を正式発表、クラブ公式SNSで紹介プロモーション動画も公開

 オーストラリア1部メルボルン・ビクトリーは日本時間6日、日本代表MF本田圭佑の獲得を発表した。クラブ公式サイトでは日本を代表するレフティーの加入を「メルボルン・ビクトリーの歴史上最大の新契約選手」と大々的に紹介した。

【PR】DAZNはサッカー以外にも!画質・コンテンツも続々強化中!

 メキシコ1部パチューカを昨季限りで退団していた本田。去就が注目されていたなか、かねてから噂のあったオーストラリア行きが決まった。クラブ公式ツイッターは選手の紹介プロモーション動画を投稿し、本田と契約を交わしたことを伝えた。

 それを受けて、本田も自身のツイッターで「I signed!Look forward to seeing you in Australia!!(サインした!オーストラリアで会えるのを楽しみにしています)」と投稿している。

 クラブ公式サイトでは「メルボルン・ビクトリー・フットボール・クラブはFIFAワールドカップ(W杯)のアジア人史上最多得点者(4得点)のケイスケ・ホンダと契約できたことを大変嬉しく思います」と、W杯での活躍が印象深い本田の経歴などが紹介された。また「メルボルン・ビクトリーの歴史上最大の新契約選手」と歓迎した。

 本田は来週にもメルボルンへ渡る予定だという。日本でのプロデビューからイタリアとメキシコを経て、自身6カ国目となる挑戦。2020年の東京オリンピック出場の夢を公言している本田は新天地でどのようなプレーを見せてくれるだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング