レアルFWベンゼマ、華麗な股抜き動画公開も賛否両論 「怪物」「試合で見せてくれ」

レアル・マドリードFWベンゼマ【写真:Getty Images】
レアル・マドリードFWベンゼマ【写真:Getty Images】

クラブ公式ツイッターで公開 巧みなボールタッチで下部組織の選手を翻弄、股抜きからゴール奪う

 レアル・マドリードは2018-19シーズン開幕戦で日本代表MF柴崎岳が所属するヘタフェと対戦する。王座奪還に向けて日々汗を流すなか、クラブ公式ツイッターは元フランス代表FWカリム・ベンゼマの華麗なプレー動画を公開。昨季不振に終わった万能ストライカーの美技に「フェノメノ(怪物)」「マジック」と酔いしれるファンがいる一方で、「試合で見せてくれ」「アザールの方が良いに決まっている」と厳しい声も寄せられて賛否両論となっている。

【PR】今なら初月無料登録実施中のDAZNが、来季からCL・ELも放送することご存知ですか?

 インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)でマンチェスター・ユナイテッドやユベントス、ASローマ、アトレチコ・マドリードとの対戦を控えるレアルは、25日にクラブ公式ツイッターを更新。紅白戦のワンシーンを収めた動画を公開した。

 映像では、ボールをカットしたベンゼマが胸トラップから反転。背後からチェックに来た選手に対し、右足アウトサイドでボールをコントロールして股を抜き、体を入れ替えてそのままゴールを陥れた。

 流れるようなプレーに、クラブ公式ツイッターは「ベンゼマのドリブル突破とゴール」と投稿。イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」も「ベンゼマが下部組織の選手を飲み込む」と題して、「フランス人はエキサイティングなゲームの主役だった」と報じた。

 クラブ公式ツイッターのコメント欄には、「チームで最も才能のある選手」「フェノメノ(怪物)」「マジック」と美技を称えるファンの声が届く一方で、「試合で見せてくれ」「シーズン中よりも練習で多くゴールしている」と昨季レアル在籍9年目でワーストの5得点に終わったストライカーへの厳しい言葉や、「アザールの方が良いに決まっている」と、獲得が噂されるチェルシーのベルギー代表MFエデン・アザールを待ち望むメッセージも見受けられるなど賛否両論となった。

 絶対的エースだったポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドがユベントスに電撃移籍。ベンゼマもナポリやACミランが新天地候補に浮上するなか、新シーズンも引き続き“白い巨人”でプレーすることになるのだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング