長友佑都が渾身の“かめはめ波ポーズ”公開 海外ファン熱狂「リアル悟空」「カリスマ」

ロシアW杯直前の事前合宿で髪を金色に染め上げた長友【写真:Getty Images】
ロシアW杯直前の事前合宿で髪を金色に染め上げた長友【写真:Getty Images】

金髪にしたことでスーパーサイヤ人のイメージが定着し、ゲームの公式サポーターに就任

 ガラタサライの日本代表DF長友佑都が自身の公式インスタグラムを更新。ロシア・ワールドカップ(W杯)直前の事前合宿で髪を金色に染め上げ、「スーパーサイヤ人」と日本のみならず世界からも注目を浴びたが、そうした反響も手伝って人気漫画「ドラゴンボール」に携わることが決まったと報告した。かの有名な必殺技「かめはめ波」のポーズの写真を公開すると、海外ファンからも「リアル悟空」「この男はカリスマだ」などと反響を呼んでいる。

 長友はロシアW杯前に行ったオーストリアでの事前合宿中に突如黒髪から金髪へと大変身を遂げ、ファンやメディアを驚かせた。その出で立ちからドラゴンボールに登場するスーパーサイヤ人のイメージが定着。かめはめ波や元気玉のポーズを取り、ピッチ外でもファンを喜ばせた。

 5日に帰国し、完全移籍したガラタサライでの2年目のシーズンに向けてトレーニングを続けるなか、長友は25日に自身の公式インスタグラムを更新。一枚の写真とともに、ある報告を行った。

「小っちゃい頃から大好きだったドラゴンボール。ロシアから戻り、このお話をいただいて、正直ホントに驚きました。笑 ドラゴンボールZ ブッチギリマッチの公式サポーターに就任しました!」

 世間の反響も手伝って、ゲームに公式サポーターとして携わることになったという。写真では、笑顔で力強くかめはめ波のポーズを決めており、すっかりドラゴンボールの世界に溶け込んでいる。

 世界で支持される人気漫画ゆえ、長友の投稿のコメント欄にはプレーするトルコを中心にドイツなど海外ファンからのコメントも数多く到着。「リアル悟空」「この男はカリスマだ」「君の新しい冒険に幸運を」と反響を呼んでいる。

 トルコ王者として挑む新シーズンは、自身にとって2011-12シーズン以来となるUEFAチャンピオンズリーグの戦いが待っている。欧州最高峰の舞台で、日本が誇るダイナモがどのようなプレーを見せるのか注目が集まる。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング