レアルが“ベルギーコンビ”獲得に本腰 GKクルトワ断言「アザールは僕についてくる」

レアルがクルトワ(左)とアザール(右)の“ベルギーコンビ”獲得に本腰を入れているようだ【写真:Getty Images】
レアルがクルトワ(左)とアザール(右)の“ベルギーコンビ”獲得に本腰を入れているようだ【写真:Getty Images】

ベルギー躍進の立役者二人が揃って“白い巨人”へ?

 レアル・マドリードは、ベルギー代表FWエデン・アザールとGKティボー・クルトワの“チェルシーコンビ”獲得に本腰を入れているようだ。英紙「デイリー・エクスプレス」が報じている。

 ベルギーは現地時間14日、ロシア・ワールドカップ(W杯)3位決定戦でイングランド代表を2-0で破り、同国史上最高の3位で大会を終えた。試合後に注目が集まったのは、主将のアザールが残した言葉だ。

「チェルシーで素晴らしい6年間を過ごし、異なる何かを探す時が来たのかもしれない」

 チェルシーで10番を背負う27歳は移籍をほのめかしており、かねてから噂されていたレアル移籍が現実味を帯びてきた。

 一方、アザール以上にレアル移籍話が過熱しているのが守護神のクルトワだ。ベルギー紙「Het Nieuws」によると、クルトワはすでにレアルと年俸1300万ユーロ(約17億円)で合意目前だという。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング