ユーベ移籍過熱のC・ロナウド、同僚モドリッチは残留確信 「移籍すると思ってない」

モドリッチはC・ロナウドのユベントス移籍の噂について、持論を展開した【写真:Getty Images】
モドリッチはC・ロナウドのユベントス移籍の噂について、持論を展開した【写真:Getty Images】

あくまで個人の見解としつつも、「世界最高の選手だから残ってほしい」とラブコール

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドは、今夏の移籍マーケットでユベントス移籍が噂されている。同僚のクロアチア代表MFルカ・モドリッチはこの注目の話題について、「彼は残留すると思うよ」と持論を展開した。スペイン紙「AS」が報じている。

【PR】Jリーグや海外リーグ戦だけじゃない!マルチ画面型視聴者参加サッカー実況番組『J.ZONE PLUS』もどうぞ!

 ロナウドは2009年にマンチェスター・ユナイテッドからレアルに加入。UEFAチャンピオンズリーグを3連覇し、ロシア・ワールドカップ(W杯)が終わった今オフに移籍の噂が熱を帯び、セリエA7連覇中の王者ユベントス加入が取り沙汰されるようになった。

 この話題について、クロアチアのロシアW杯ベスト4進出の立役者になっているモドリッチは、「彼(ロナウド)が移籍するとは思っていない。世界最高の選手だから残ってほしい」と語っている。

 モドリッチは「あくまで僕の意見だけどね」と念押ししているが、2012年から6年間ともにプレーし、バロンドール5度受賞のストライカーと引き続き共闘したいという願望を明かした。

 果たしてチームメイトの願いは届き、ロナウドは“白い巨人”に残留するのだろうか。

【PR】マルチ試合観戦スタイルJ.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

(Football ZONE web編集部)

page 1/1

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング