「ハリルさんに感謝」 長友佑都、電撃解任の日本代表前監督に謝意を示した理由は?

長友が電撃解任のハリルホジッチ前監督に謝意を示した理由は?【写真:AP】
長友が電撃解任のハリルホジッチ前監督に謝意を示した理由は?【写真:AP】

4月解任の指揮官が伝えた教え 「デュエルや走る部分をハリルさんが言ってきた」

 日本代表は現地時間2日、ロシア・ワールドカップ(W杯)決勝トーナメント1回戦でベルギーと激突し、2点を先行するも追いつかれ、後半アディショナルタイムに痛恨の逆転ゴールを許して2-3で敗れた。日本サッカー史上初のベスト8は夢に終わったが、DF長友佑都は「ハリルさんにも大きな感謝を持っています」と謝意を示している。

【PR】J.ZONEがサッカー視聴を進化させる!DAZN無料登録実施中!

 ロシア大会の日本は好スタートを切った。6月19日のW杯グループリーグ初戦コロンビア戦(2-1)で金星を挙げて世界を驚かせると、第2戦セネガル戦(2-2)で打ち合いを演じ、第3戦ポーランド戦(0-1)は先発6人を入れ替える大胆策を見せた。1勝1分1敗で、イエローカード2枚差のフェアプレーポイントでセネガルを上回り、グループ2位通過を果たしている。

 16強でベルギーと激闘を演じ、あと一歩及ばなかった。長友は悔しさを露わにしながらも、「ハリルさんにも大きな感謝を持っていますね。デュエルや走る部分をハリルさんが言ってきた」とコメントを残している。バヒド・ハリルホジッチ前監督は選手たちとのコミュニケーション不足などを理由に4月に電撃解任された。それまで縦に速い攻撃やデュエル(1対1)、走力の重要性などを言い続けていた。

「走らないといけない、デュエルで勝たなければいけないと言ううえに、西野さんのボールをつなぐことや戦術がマッチしたと思う。ハリルさんに感謝したいし、ザックさん、アギーレさん、岡田さんも全部の遺伝子がつながってここまで来た」

【PR】初月は無料期間! DAZNの見逃し配信で最新試合をチェック!

page1 page2

今、あなたにオススメ

トレンド

ランキング